悲運のストライカーが2発!!   

高原今季初先発、2発! V弾! /ブンデス

 高原がようやくつかんだチャンスで2発を決め、チームを勝利させた!

 いや~、良かったです。病気開けでインド戦に召集されて、ぱっとしなかったプレーを見て心配していたんですが、とりあえず結果が出ましたねぇ。

 FWとして使われない現状に、チームを出たがっているとの発言もあったようですが、FWとして結果を出したあとに、FWとして使ってくれるチームに移籍するのが最高のシナリオでしょう。

記事には


後半35分には、DFラーンからの低いボールをマークを振り切り右足でシュート。ラウトとロメオの故障でつかんだ1チャンスで、移籍後初の1試合2発と結果を出した。高原にも、W杯への大一番となるオマーン戦を控える日本にも大きな弾みとなった。


 とあるが、いやいや、マスコミの人たちはよく分かってないな~、って感じですな。

 海外組は、とにかく熾烈なレギュラー争いをしているわけで、本心からすればA代表召集なんて2006ドイツの直前でいいわけでしょ。2発決めたからといってすぐ「オマーン戦だ」なんて言うなっつ~の。海外組でもベンチを暖めているのなら使えないんだから、高原はとにかくレギュラーポジションの獲得に専念するべきで、はっきり言ってオマーン戦は度外視していいと思う。オマーン戦に出たおかげでレギュラーとれなくなった、なんてことになったら、本人のためにならないじゃん。

 マスコミはそんな幼稚な物言いはやめなよ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-09-27 13:00 | サッカー

<< 北朝鮮 敵視政策を放棄してほし... すごワザ その3 引きひねりで... >>