北朝鮮 敵視政策を放棄してほしい・・・そりゃムリでしょ   

北朝鮮が「めぐみさん死亡時期」修正…日朝実務協議

政府関係者によると、北朝鮮側が25日に具体的な情報を示したのは、石岡亨さん、有本恵子さん、横田めぐみさんの3人だけだった。北朝鮮側は横田さんに関し、「93年3月死亡」としていたこれまでの説明のうち、時期については、「同年3月の時点では生存していた」と修正したという。


 先にも書いたが、結局この前送った食料は5人の拉致被害者の家族分だったということか。北朝鮮はつじつまの合わない報告書を「訂正」だけして実務者協議を終わらせたらしい。こんな調子では、いつになったら全容が解明するのか全く見当がつかない。

 日本には経済制裁のカードがあるのに、発動しないという約束を早々にしちゃっている。北朝鮮は、腹が減ったら拉致事件をカードに食料をせびろうという魂胆か。これでは北朝鮮の方が圧倒的に有利な状況だ。

 核問題をめぐる6か国協議については、日本側が早期開催を促したのに対し、北朝鮮側は「米大統領選を待っているのではない。北朝鮮敵視政策を放棄してほしい」と主張した。

 北朝鮮は、ミサイルの発射実験や準備をし、核兵器をひそかに作り、挙句の果てに他国の国民を拉致しておいて「そんなこと知らね~ヨ」という始末。それでいて「敵視施策をやめろ」というのはあまりにも身勝手すぎる。

経済制裁の発動検討を=日朝実務者協議で安倍自民幹事長

 経済制裁の発動を、発動を前提に議論すべきだと思う。安倍氏の言うとおりだ。安倍氏は一貫して常識的な見解を述べている(幹事長になってからおとなしくなったが・・)ので好感がもてる。実行に移していただけたら、より支持が集まるだろう。

 言うだけではなくて、実行してください。

 首相がその気ないなら、首相を降ろして下さい。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-09-27 13:35 | ニュースコラム

<< 森本が決めた! 悲運のストライカーが2発!! >>