ヤフオクの技?自動延長の物件   

 ときどきヤフオクを利用しています。昨日も欲しいものがあったので、終了間際にPC立ち上げて見守ってました。

 自動延長しない物件の場合は、終了間際1分前になると、ダダダ・・っと入札が入り、再入札しても惜しくも負けちゃった・・なんてこと何度かあったんですが、昨日は自動延長する物件でした。

 最初は自動延長の確認をしていなかったので、「残り4分。さあ、このあとどうなるか?このままいくか?」とはらはらして見てたんですけど、10分延長になって5分延長になって・・。アレ?

 確認したら「自動延長しない」の文字がなく、5分前に入札があると延長する物件でした。

 なんだぁ、はらはらしただけ損した気分・・と思ってたら、5分前を切って10円ずつ上がっていくではないですか!そして当初の終了時刻を30分もオーバーしても延長の嵐。

 うちは上限だなという数字をあらかじめ入れたので、それを超えたらあきらめるとして、あとは終了を待つだけ。でも延長ばかりしているので「時間の無駄」とばかりに風呂に入って寝ました。

 今になって思うのは、「これ、吊り上げ作戦だったのかな?」ってこと。匿名の世界だから、出品者が自動延長で出品して、別のIDを使って終了間際に最高値をつけている入札者の上限を超えないよう、10円ずつ上げていったのかな?

 価格は1000円ほどのものだったから、10円ずつあげて、出品者が別IDで吊り上げたのか・・・????

 ひょっとしてこれは常套手段なのでしょうか?

 ヤフオクの常識でしょうか?

 誰か教えてください!
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-12-07 09:34 | 雑記(日記?)

<< 別人!横田めぐみさんの遺骨 レッズお手上げ。マリノス完璧。 >>