おめでとう!アンタッチャブル!M1王者   

a0009333_13493286.jpg


アンタッチャブル東京勢初M1GP頂点

今年は「アンタッチャブル」「笑い飯」の名が本命として挙がったが「考えないように努力した」(山崎)ことが奏功し、プレッシャーをはねのけた。かつてない涙なしの勝利が「圧勝」を物語っていた。


アンタッチャブル M-1王者

結成10年目のアンタッチャブル(人力舎所属)が優勝した。関東勢の栄冠は初。“東の横綱”の前評判通りに圧倒的な力を見せ、過去最多エントリーとなった2617組の頂点に立ち、賞金1000万円を獲得した。また、優勝候補の一角に挙がっていた「笑い飯」が、最終決戦に残れない波乱も起きた。


 本当におめでとう!

 実はお笑いが大好きで、少々ウルサイ私ですが、アンタッチャブルを知ってから大ファンです。初めて見たのが「Qさま」のニセモノのヤンキーを探せ!だったか、内Pの若手芸人のコーナーだったかちょっと定かでないのですが、この二人の笑いはテンポもよく、はまりましたね。

 結成10年だそうで、今回がM1グランプリ最後の挑戦。見事優勝したお二人に、おめでとう!といいたいですね。にわかファンなんですけどね。

 これからもずーっと見守っていきたいです!

--------------------

 最終決戦での南海キャンディーズは、禁断の下ネタ&他人いじりに走っちゃいましたね。決勝1回戦でしずちゃんが評価されたので、全面に押し出そうとした作戦だったのでしょうが、失敗だったような気が・・・。

 麒麟は前から知ってましたよ。低~い声でボケていく独特の雰囲気がいいですね。ネタも結構面白かったです。来年に期待ですね。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-12-27 13:58 | 雑記(日記?)

<< ロベルトバッジョ ファンタジス... 30000HIT達成! ありが... >>