ガソリン値下げ隊はどこへ行った?   

ガソリンの値上げがすごいことになってる。

たしかガソリン価格が高止まりしたときに税率を引き下げる特別措置があったよな・・・。えっ?それ凍結させたの?誰が?民主が?へぇ~。

ガソリン価格が3カ月連続で1リットル160円を超えた際に揮発油税などを引き下げる特別措置(トリガー条項)を凍結 (2011年4月18日に方針発表)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110418-OYT1T00458.htm

ガソリン値下げ隊はもう来ないというワケね(涙)

民主党政権になっても、結局変わらなかったなぁ。自分たちであれだけ大騒ぎしておいてなにもやらないってすごいことだよね。

受益者負担の枠組みそれ自体は必要だったのに(その使われ方や意思決定の手続に問題はあるにしてもね)、一般財源化するってのはそもそも暫定税率の設定の根拠を失わせていることをなぜ気がつかないのか。

政治家は気づいているから「ドそっぽ」(一応ビリヤード用語?)の論理でごまかそうとしているだけか。

有権者が気づかなければならないんだよ。このごまかしのロジックに。
[PR]

by cogno_eb2 | 2012-03-28 20:12 | ニュースコラム

<< 新聞記者の先輩 選挙制度改革論で置き去りにされ... >>