スーパーピカピカレイン(2) 使ってみた   

いよいよ、スーパーピカピカレインを使ってみることにした。

まずは洗車。汚れをきれいに落とさなくては。

雨に三回ほど降られた後のボンネット。撥水処理してあるのに、結局この状態。
a0009333_2251465.jpg


まずはこれをきれいに落とす。

今使っているのはワックスインなので、ワックスの入っていないシャンプーを購入。古いワックスも落とすと書いてあったので、とりあえずカーメイト(CARMATE) 本当によく落ちる水アカシャンプー ダーク&メタリック車用にした。

汚れがついているのでゴシゴシせず、まずはそっと汚れを落とし、そのあとゴシゴシで、結果的に二度洗いすることに。

a0009333_22153281.jpg


ここまできれいになりました。

さて、ここで登場するのがスーパーピカピカレイン

箱を開けると思ってた以上に小さいビン。1台分としか書いてなくて、ワンボックスでも足りるのか?と少々不安に。

a0009333_10131763.jpg


いざ、開封。付属のスポンジにつけて薄くのばせとある。

スポンジに5・6滴つけてやってみた。

使用感は液体ワックスといった感じで、スーッとのびてかなり楽々。

説明書には、すぐ拭き取れと書いてあるのだが、ワックスのように白く乾かないのでいつが拭き時なのか正直不安だ。とりあえず、ボンネットを終えて、フロントドア一枚分まで作業を終えた時点でボンネットを拭いてみた。

なんだか単に拭き取ってる感じ。ほんとにガラス膜とやらは残っているのだろうか?

リアドアの作業を終えてさっき作業したフロントドアを拭き取る。

この要領で、屋根を残してすべて作業を終える。この時点で溶剤の残りは約半分。いいペースだ。

結果はこれ。詳細は次のレポートで。
a0009333_245450.jpg

[PR]

by cogno_eb2 | 2012-05-19 22:24 | 雑記(日記?)

<< スーパーピカピカレイン(3) ... スーパーピカピカレイン(1) >>