ライブドアブログ お試しリポート(1)   

 今、ライブドアブログをお試し運用しています。

 別にお試し版があるわけでもなんでもなく、正規に申し込んで使ってみてます。

 ライブドアの利点は、やはりポータルが細分化されていること。UPする記事を、より興味の似た人たちに読んでもらって、コミュニケーションを活発にさせたいという狙いから、以前から気になってました。

 エキサイトの場合は共通テーマにTBすることで自分の記事を多くの人に見てもらうことができるが、いかんせん、テーマの立て方が大きすぎるので、興味が異なる人たちとごちゃまぜになっていることが欠点だと思います。

 「スポーツ」にTBしても、そこにはプロ野球にメジャーリーグ、格闘技にゴルフにF1に・・・という具合。

 私の場合、記事をUPをする際にはもちろんテーマを設定してとりあえずTBしておくけど、自分から見に行かなくなってしまいました。もっぱらRSSのご近所ブログのみに。

 ライブドアならどうなんだろう?ってことでやってみました。

 ライブドアの場合は確かに、記事をUPするときに細分化されたテーマを設定し、そこに載せることができます。これは便利です。現在あるテーマが一覧ででてくるので、UPする際のストレスもありません。

 この部分は非常にいい!

 ただ、ブログの作りが少々混み入っていて、単に「投稿する」ではなくて、「ブログを再構築する」という作業が必要になること。再構築の対象はトップページ・最新記事・CSS・FEED・全アーカイブ・月別・カテゴリ別・全ページで、細部に分かれている。

 解説もしてあって、ストレスを感じることは無いけれども、修正を加えたけれども反映されなかった場合は、それぞれ該当するところを「再構築」しなくてはならない仕組みなんですね。ページを更新する、っていう手軽さに慣れたので、ちょっと違和感があるかなぁ。慣れの問題でしょうけどね。

 一番初めに投稿したときは、ポータルに反映されなくて、なんで反映されないのか理由が全く分かりませんでした。

 さて、ライブドアの良い点を一つ挙げておきましょう。最近ライブドアデパートというのができまして、これは多分に楽天を意識しているのでしょうけれども、自分のブログでライブドアデパートの商品のリンクを貼って、そのリンクから商品が買われたら、ブログのオーナーにポイントが入る仕組みです。

 ポイントの比率(販売価格の3%とか)がどこをどう探しても見当たらないのですが、これももう少ししたら突き止めようと思います。

 エキサイトの場合は「ライフログ」ということでアマゾンにつながるのですが、アマゾンにつなげて終わりですよね。その点、楽天やライブドアはおいしいかも。

 今回のリポートの最後に、ライブドアの残念なところをひとつ。エキサイトのレポートの機能がないんです。これは有料のライブドアプロの機能で、無料バージョンにはない機能です。

 記事を二つ挙げてみましたが、レポート機能がないので、一体何人がやってきたのが不明で、何人の目に触れてコメントが未だにゼロなのかさっぱり分かりません。これは厳しいですね。やっぱレポートの機能は欲しいところ。

 というわけで、お試しリポート第一弾はこれにて終了。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-01-13 19:19 | 雑記(日記?)

<< デルピエロがJに来る??? ライブドアブログ お試し中 >>