HDR-CX590Vを買った   

HDR-CX590Vが我が家にきました。

HDR-SR8と比べると、改めて小型化のすごさが分かります。
a0009333_1005753.jpg


SR8はHDDに記録で100GB。今はメモリカードの技術も向上し、省スペースで大容量なのだからすごい。

本体が小型化したのに液晶画面がサイズアップ。これまたすごい。
a0009333_1022355.jpg


HDR-SR8との違いは電源スイッチが無いこと。液晶画面をぱかっと開くと電源が入る。

これはこれでちょっと不安だなぁ。こういう稼働部分が電源スイッチだと、まずはここから痛みそうで。

もっとも不満なのがバッテリー。本体が小型化したしたけど、バッテリーの大きさは変わらず。しかしながらバッテリーの規格が変わってしまって、古い型が使えないようになっている。

SR8は「H」型なのに対しCX590Vは「V」型。バッテリーの裏の引っかけ部分の形状が異なっていて、セットできないようになっている。よーく見ると電圧やらなんやらの数値が異なっている。
a0009333_103244.jpg


ソニーさん、不要品を出さないようなエコな感じにしたほうがいいんじゃないんでしょうか?これではSR8で使っていた全てのモノが全部ゴミなんですけど。

まあ、バッテリー一つ、カバー一つ取っても、それぞれ売らなきゃ収益が上がらないのは分かるが、全部ゴミになるのはなんだかなぁ。

このゴミ、引き取ってくれるのかなぁ。レアメタルやらレンズやら、回収したほうがいいものばかりですよね?

HDR-CX590Vの使用感はまた後日のレポートということで。
[PR]

by cogno_eb2 | 2012-06-23 10:03 | 雑記(日記?)

<< 民主割れるか? 小沢一派どうする? ソニータイマー? ビデオカメラ... >>