ヴォーダフォン 値上げ   

ボーダフォンの料金戦略迷走、実質値上げで建て直しの見方

決まったこと↓

●土・日曜と祝日のボーダフォン同士の通話料が全国一律1分5円(税込5.25円)となる割引サービス「ハッピータイム」を6月末で終了する。

 →7月からは、土・日曜と祝日のボーダフォン同士の通話が、5分を超過すると、その後の30分間の通話料が無料となる新割引サービス「ハッピータイム2」を開始

 →通話開始から5分間と35分以降は、契約している料金プランの通話料を適用


●同時に値下げした第三世代携帯電話サービス(3G)のテレビ(TV)コールの通話料も元の水準に戻す。

 TVコールはまあおいといて、通話料が最初の5分が通常料金というのはなんということか!私の場合5分以上しゃべらないから、実質の値上げ。

 J-PHONE時代からのユーザーで、長期割引もかなりついてきたこの時期だけに、悩むなあ。「ケータイをシンプルにする会社」に変えようかなぁ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-04-20 14:10 | ニュースコラム

<< ギリシャ代表 親善試合 テレ東で! 徴兵制につながるか? ~自民党... >>