偉大なる新生銀行   

 新生銀行は偉大だ。

 何が偉大かって、手数料が不要なこと。引き出すのも振り込むのも手数料が無料だ。そしてセブン・イレブンのATMで24時間引き出せる。

 自分の金を引き出すのに、なぜ105円や210円といった手数料を払わなきゃなんないか。理不尽だよね~。だって、この超超低金利の時代に銀行に預けておいて105円稼ぐのにいったいいくら必要なんだっつう話じゃん。それなのに手数料だけバンバン持ってかれるなんて。

 ということで私は新生銀行を使ってます。きっかけとなったのは、頭取だったと思うけど、その人がTVのインタビューに答えていて、「お客様がお客様ご自身の預金を引き出すのに手数料がかかるのはおかしい」といった内容の消費者の目線での話があった。お、いいこというじゃん、そのとおりだよって思ったね。

 んで、なぜそれができるのかということだが、その番組で「メインフレームからサーバへ切り替えることでコストを削減できる」ということが一つの要因だとあった。なるほどねぇ。それなら納得だ。

 UFJやみずほ銀が誕生するときに大混乱を招いたのは、異なる会社のメインフレームを統合するのに手間取ったとことが原因だという。

 銀行にもサーバの時代。そんなナイスな銀行、新生銀行はコチラ
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-11 15:26 | 雑記(日記?)

<< イルハンの奪還に失敗! 北朝鮮 拉致問題 膠着状態は打... >>