アルカイダのメンバーが4回入国 新潟市内に潜伏   

アルカイダのメンバーが4回入国 新潟市内に潜伏

まじっすか!

 この国の入国管理は一体どうなっているのか。北朝鮮の特殊工作員は、日本に潜入することなど簡単だと言っているし、そういえば、将軍様の息子キム・ジョンナムが偽造パスポートで日本に不法入国していた事件がしばらく前にあった。これがアルカイダとか北朝鮮の重要人物ということで報道されているが、報道されていない不法入国の問題というのはかなりあるのではないだろうか。

 アメリカでは9.11の関係で、パスポートに加えて指紋などの個人認証をスタートさせたそうだが、パスポートが簡単に偽造されて発見ができないくらいなら、最新技術を駆使して国を守るという手を打たなければなるまい。軍隊を作って国を守ろうなどという古い考えではダメだ。すでに不法入国が簡単な国だというレッテルが貼られているかもしれない。アメリカの腰巾着である日本でテロを起こしてアメリカを揺さぶる、なんてことにならぬよう、不法者をまずは入れない体制作りに力を入れてみてはどうか。仮想敵国がどこで、どういう戦力で・・・、といった机上演習している場合じゃないでしょうな。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-19 11:55 | ニュースコラム

<< 参院 委員会質疑の模様 年金制度を考える(4) ~スウ... >>