エビ様が辞任しましたね。   

NHK 海老沢会長が辞任 受信料減収72億円、引責

 エビ様が辞任しましたね。年末だったと思うのですが、NHKでエビ様も出演して特別番組を放送していました。

 出演していた評論家やジャーナリストから「会長が辞任すべきでは?」「辞任する意思はないのか?」といった厳しい追及に「NHKを改革し、信頼を回復することが努め」と言って、辞任の意思の無いことを強調していましたが、結局辞任ですか。この番組は結局最後まで見なかったのですが、「何のために作った番組なんだろう?」という疑問が残り、「なんだ、お詫びするわけでもなく、視聴者の意見を聞き入れるわけでもなく、変な番組だなぁ」と、見るのをやめました。

 結局、受信料収入の激減で引責辞任ですか。でも、退任慰労金が1億2000万もでるなんておかしくない?

「一億二千万円ともいわれる退任慰労金については「私がうんぬんする話ではない」と言及を避けた。」

 自分が会長職についている間に、数々の不祥事が起き、受信料の支払い拒否がおこり、結果として実に72億円もの減収となった責任をとるのだから、慰労金とやらは、受信料収入にあててくれというのが筋。さあ、どうするやら。

 もしエビ様が1億2000万を自分の懐に入れたら、「納得できないから受信料は払わない」と支払い拒否の理由に充分なりうるなぁ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-01-26 12:27 | ニュースコラム

<< 中田浩二がマルセイユへ!恩師の後押し 引っ越します! >>