落語定席に自分の名前のちょうちんが!   

大阪で落語定席が復活へ 府と協会、商店会が協力

へぇ!

 空前のお笑いブームにあって、落語は敬遠されがち。っていうか、大阪では落語定席がなくて落語を聞く機会がないそうで、親しみにくい存在になっているとのこと。

 また、落語定席がないというのは若手の修行の場が無いということで、落語界にとっては危機的状況らしい。桂三枝や桂文珍、春風亭小朝などのビッグネームなら東京の寄席やTVでの活躍の場があるのだが、次代を担う若手にスポットがあたらないというのはやはり危機でしょう。

 今回の落語定席建設の資金は、1口1万で一般からも募るとか。寄付者の名前入りのちょうちんが飾られるということで、1口のってみてもいいかな、とも思ってマス。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-02-15 12:44 | ニュースコラム

<< 北朝鮮の内部に反体制組織? 大黒!!!大黒!!! >>