ベイダーが三船敏郎だったら   

 ベイダー役として三船敏郎にオファーがきていて、「宇宙戦争もののサムライ役なんてできるか」と断ったことは有名ですが(過去の記事「三船敏郎の悲劇」を参照)、もし彼が引き受けていたら、まず旧三部作の殺陣が違っていたでしょうね。

 彼がベイダー役だったら、まず衣装に反対したでしょう。ベイダーのあの衣装に。なぜなら、ベイダーの衣装は腕が上がらない作りになっているからなんです。

001

 このショルダー・カバー(?)が実は腕の付け根からだいぶ下までかかっていて、ちょうど短い半袖シャツの袖くらいまできているんですよ。

 それで、旧三部作では、ライトセーバーを両手で構えると上へ振りかぶれないので、動きがかなり制限されていました。三船がオファーを受けて殺陣を仕切れば、当然動きやすいものに変わっていたでしょう。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-07-14 19:40 | 映画&DVD

<< 専業主婦侮蔑発言はキャリア女性... スターウォーズEP3 行ってき... >>