フィギュアSP 荒川3位 村主4位 安藤8位   

荒川きましたね。

さすがは元女王。グランプリファイナルなどの試合でも、安定度は抜群だった。

残念ながら昨日の演技は村主のしか見てません。起きれませんでした・・。

で村主ですが、技術点は高得点だったものの、プログラムコンポーネンツが思ったほど伸びず、4位でしたね。

見ていて思ったのが、音楽がちょっと合ってなかったかな?ということ。フラメンコ調の音楽で、ちょっと激しくなったところでステップが始まったんだけど、観客の手拍子がちょっとリズムをつかみづらかったみたい。音楽的には手拍子をしたいが、演技をしている村主の動きを見るとその手拍子をしたいリズムに合ってない・・。

フィギュアは観客がどれだけ沸いたかも結構大事だとどこかで聞いたことがあります。今回はちょっとどうだったのかな?村主は白鳥の湖みたいな曲で泣きそうな顔で滑るといい感じなんだけどね・・・。前にやったピンクパンサーもかわいかったけど得点出なかったしね。

さあ、面白くなってきました。スルツカヤが2位。コーエンが1位。なんとなく、コーエンは落ちると思う。スルツカヤ VS 荒川の戦いに村主がついていけるか。

スルツカヤは半端無い。ほんとに完璧な演技をする。あそこまで完璧な演技はちょっと他の人にはできないのでは?私の予想は金メダルはやはりスルツカヤ。コーエンが読めないけど、荒川がなんとか銀か銅のメダルをとれないかなぁ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2006-02-22 12:40 | スポーツ

<< 党首討論が終わった。 民主党、やっちゃいましたねぇ。 >>