ボスニア戦   

 後半、守備がボロボロでしたね。これはDFだけの問題ではないでしょうね。試合前に宮本が、チームとして守備の時間帯の引く意識が足りないと言ってましたが、そのとおりになっちゃいましたね。単にシステムの問題ではないことは承知で、あえて、4バックやめて3バックで行こうよ、と言います。

 サントスをDFにカウントしちゃまずいよ。昨日の失点も、サントスのファウルでFK与えてでしょ?あのサイドガンガンつかれるよ。ザルだよ。やばいよ。中澤が前に言ってたけど、4バックってDFが2枚しかないから守ってて不安があるんだって。そりゃそうだよね。サイドが上がってしまったら数が足りなくなる。中盤をコンパクトにして絡め取れたらいいけど、間延びしてカウンターであっという間に迫られたらたった二人。昨日もありましたね、そんな危機が。
 
 ボスニアの監督が言ったそうです。今日のような試合だと日本はクロアチアに苦戦すると。負けるとはさすがに言わなかったのかな?詳しくはちょっとわからないけど。

 でもまあ、最後まで執念燃やして同点に追いついたのはよかったと思います。ホイッスルが吹かれたように一瞬思いましたが、スタンドの笛だったのか試合終了ではなく、とにかく攻めた。その姿勢は良かったですね。あそこで足が止まったら、まるでスクールウォーズになっちゃいますから(分かる人いるかな・・・)。

 ジーコはなぜ松井を使わなかったのか。謎。FWの組み合わせも結果的によくなかった。似てるけど幻惑できなかったし(笑)。やっぱヤナギ(大黒)-高原かヤナギ(大黒)-久保かなぁ。ジーコの考えはかなり謎めいているよねぇ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2006-03-01 11:41 | サッカー

<< WBCの悲劇 小野寺(カーリング女子)と阿部... >>