W杯チケット届かずツアー中止   

 ツアーを楽しみにされていた方、お気の毒です。金銭の部分がすべて解決するよう願ってます。

 ニュースでは、中国の業者が「我々もちゃんとドイツにいって交渉したが、チケット代があまりに高く購入できなかった」というコメントが流れていた。

 はぁ?ドイツのダフ屋とでも交渉したのかい?正規ルートであればチケットの価格なんて事前に分かってただろうに。それに、契約した日本の旅行会社に事前に8000万払えといって購入資金はちゃんと揃ってたんでしょ?「高いから買えませんでした」ってあーた、ガキの使いじゃないんだから。この直前になっていう話じゃないでしょーが。意味がわかんないよ。

 中国人が一枚かんでいると分かったら、アヤシイ話だと警戒するべきでしょうな・・・。

 私は中国人は好きじゃない。海賊版の根源で知的所有権の概念皆無だし、アジアカップではスポーツマンシップなんてかけらもなく大ブーイング。でも、そんなことよりも、私の身内で実際に大変なことが起きたからなんだよね。親父の会社で働いている中国人、会社の品物を盗んで会社に金銭の損害と取引先との信用に傷をつけたし、あろうことか、会社の近くの畑から農作物盗んできて自分たちの食糧にしていた。イヤなんです、こういう人たち。

 それはそうと、このツアーの契約をした人の中には、現地の滞在は自分たちでホテルの手配をしていた人もいて(みんなそうなのかな?)、この直前にキャンセルをした場合の損害はちゃんと面倒見てくれるのかなぁ。

 つらいよね、それは補償の範囲外と言われたら。日本の業者は「全額返還の方向で検討」だって。“方向で検討”ってなんだよ。チケット代、航空チケット代の変換は当たり前でしょうが。問題はそれに留まらない部分だと思うんだが、それを含めて全額かどうかの検討なら分かる。この問題がどうなっていくのか注目したい。
[PR]

by cogno_eb2 | 2006-06-01 09:46 | ニュースコラム

<< 出生率1.25で年金制度破綻 高原怒濤の2ゴール&加地はねんざ >>