マルタ戦   

 マルタ戦、つまんなかったですねぇ。完全に気が抜けてますね。ドイツ戦で心身ともに疲れ果てたのでしょうかねぇ。ナカタコが入ってからのヒデのパスがえらいきつくなってて、そこへ走り込めよ!っていう、代表デビュー当時のような雰囲気でしたねぇ。

 開始2分で玉田のゴールが決まったとき、正直、4-5点入る展開かなと重いました。トンでもなかったですね。

 まあ、アジアで対戦するような、引いて守って汚いファウルもするっていう感じになって、収穫につながらない相手ではありましたね。オーストラリアはこうやって守ってくるのかなぁ。クロアチアはないな。ブラジルはありえないな。となれば、ガツガツ攻めてくるチームとやった方がよかったよね。

 結果論だけどね。
[PR]

by cogno_eb2 | 2006-06-05 18:09 | サッカー

<< 白バイ警官の心理 中国銀行(3988)がついに上場 >>