トロイを見た!   



トロイを見た。
とにかくスケールがでかい。ディティールにこだわったということで、武器や鎧などの質感も、なるほど、確かにいいデキだ。CivⅢの「戦士」と「剣士」がいる時代だなぁ、なんて連想しちゃった(←分かる人にしか分からん・・)

ブラピがかっこいい。「あいつはオレの王じゃない」とか「バカ(←王)の命令で死ぬな」、というセリフは心地よかった。ん~、上司と部下とか、今の自分の心境を重ねちゃった・・(笑)

ただ、やはり戦闘の描写(死の描写)がかなりエグイなぁ、というのが、グラディエーターなんかと同じように感じたところ。

ラストサムライは勝元にググーッと感情移入していったのだが、今回はあまり無かった・・。それは、「愛や憎悪」を根底に表現しているだけに、入りにくかったのかもしれない。ラストサムライが忠や誠だったのに対比して、愛憎が根底に流れていたという違いもあるのだろうが、「オレって日本人だなぁ」と思った。

政治的な描写でこの物語を作ったらどうなるだろう、とちょっと思ってしまった。

私が贈るこの映画のキーワードは「おまえが死ね、ヴァ~カ!」ですな。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-06-02 19:57 | 映画&DVD

<< ダバディ氏から知ったイングラン... 稲本 全治3ヶ月 そして高原は軽症か >>