年金問題 いつから政争の具になった!(怒)   

「年金対決」頂点に=異例の質疑打ち切り、野党猛反発


「成立が早いほど、参院選への影響が少なくなる」(自民幹部)

自民党国対幹部は「民主党が衆院の若手を委員会室に大量投入して、採決を阻止するとの情報が入ったから」と反論

民主党は本会議採決の引き延ばしで、徹底抗戦を印象付ける作戦だ。「決議案を20本くらい用意している」と、同党幹部は語る。


本気で国民の生活を考えているのか!

選挙が有利とか、徹底抗戦を印象づけるとか、高い給料もらって何やってんだ!どうせあんたらは議員年金で老後が保障されているから、選挙に勝って議員年金の受給資格を確保することしか考えていないんだろ!

あ~、頭きた!

国民を愚弄するにもほどがある!

自分たちのことは自分たちでやるしかない。まずは「年金見直し運動」のムーブメントをおこそうじゃないか!
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-06-03 22:21 | 年金問題考

<< 強行採決に思うこと 楢崎に海外から熱い視線! >>