ついに琢磨表彰台! 見事3位   



B・A・R Hondaの佐藤琢磨が3位表彰台を獲得!

アメリカGP、佐藤琢磨3位表彰台獲得! 日本人14年振りの表彰台獲得(ISM)

 やりました!やってくれました!おめでとう!琢磨!ついに表彰台だぁ~!

 いやぁ~、なんとなく今日はやってくれそうな予感があったんですよ。寝ないで見て正解でした。

 序盤からクラッシュ続きでなんとも先行き不安な展開でした。

 スタートダッシュは百戦錬磨のシューに押さえられ、大外からつっこんできたアロンソに割って入られ、「あ~!何だよルノー!遅いくせに<怒>」って感じで次はセーフティーカー。

 たらたらと周回だけ重ねていく間に、フェラーリの2台がピットイン。あれ?B・A・Rは?入んないの?入ってないのにシューはトップなの?いったい何があった・・?

 ラルフのクラッシュの時は「まさか・・」と頭をよぎったが、動いている彼を見て一安心。

 結局さきほどのピットに入らなかった作戦が災いしてか、1回目のピットに入ったら案の定大きく順位を下げてしまった。

 しかし、ここからがすごかった。1分11秒202を連発するなど11秒台前半で、前の2台をかわしてさらにトゥルーリを追い上げる。

 もう、このあたりはとにかくマシンがもってくれ、火を噴かないでくれと祈るばかり。

 右京さんも言ってたが、驚異的な早さでトゥルーリもかわし(←このときはヒヤッとした!)、ついに3位を奪還。あとは10周・・。

 長かったです。この最後の一人旅がホントに長かった。マシンに祈りを送るしかなかったですね。

 ホントによかった。おめでとう!琢磨!

 振り返れば琢磨の前でクラッシュしたアロンソ(←割って入った罰)と失格になったモントーヤがいたという幸運もあったけど、今回の驚異的な走りを見れば、実力の3位であることは間違いない。

 次は・・・、もちろん一番上だ!

 ピット作戦間違ってなかったら、ひょっとしてたのかな?ね?右京さん!
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-06-21 04:47 | F1

<< エキサイトブログが30000人突破! キリ番8000のゲッターは「ミ... >>