イビちゃんの後は岡田監督か   

 イビちゃん(スパサカで加藤浩次が「エビちゃん」をもじってオシム監督をこう呼んでいた←気に入ってます)の早期回復をお祈りいたします。日本サッカーにもたらしたものは計り知れなく大きいと思います。是非とも元気になっていただきたいと思います。

 さて、イビちゃんの後任の話が取りざたされてますが、あの岡田監督の名前が表に出ましたね。しかも、オシムイズムの継承には必ずしもこだわらないなどとも言われています。

 ん~、日本人による日本人スタイルの確立ってのには結構限界があるような気がします。なぜなら、世界スタイルの中で「日本人ができること」「できないこと」を判断できる日本人はいるのかなぁ?という素朴な疑問があります。世界を知っている、という意味では中田英寿氏はまさにそうだけど、指導者の経験がないから未知数だし、本人も意欲はなさそうだしね。今の指導者世代は、日本代表が世界の舞台でまともに試合ができた時代のプレイヤーではないから、どうしても懐疑的に見てしまいます。日本人による日本人スタイルの確立。ん~。オシム監督の仕事が完遂されるとどんなチームになっていたんだろう・・。

 全然話が違うけど、前から思っていたことを。アジアで戦うときは、どん引き&カウンターの戦術をきっちりやれるようになるってのはどう?FWだけ、もしくは攻撃的MFとの組み合わせで、3人くらいで点を取りきってしまうというやり方を日本もやる。前めの選手は意識が変わるでしょうねぇ。全員で点取る、とか、FWは自らのシュートの選択肢以外もある、なんていう人は確実に代表落ちですな。

 ん?ヤナギみたいなタイプ?カレはいいんです。高校の後輩ですから(爆)
[PR]

by cogno_eb2 | 2007-11-30 00:57 | サッカー

<< THE ORIGIN vol.... Fillico(フィリコ)って... >>