椎間板ヘルニア?ぎっくり腰?   

先週、腰をやっちゃいました。

思い起こせば、今月の6日に、子どもをあやしていてスーっと痛みが走り、それ以来調子が悪かったのですが、整形外科に行ったにも関わらず、やっちゃいました。

出勤して更衣ロッカーで上着をとった時に、軽く後ろへ体重がかかったときに「ガキッ」となり、動かなくなりました(冷汗マックス!)

その後、紹介してもらった接骨院に行って見てもらったところ、腰骨が曲がっていて、上体が右へ大きく傾いているから、これをまっすぐにしないといけないとのこと。

施術後はなんとか歩けるようになったのですが、デスクワークだと2時間しかもたないよと言われ、早退して自宅療養することに。

整形外科では、レントゲン撮って飲み薬と湿布をもらって「安静に」と言われたけど、仕事もあるし安静になんてムリ。背中がかぶれるくらい湿布を貼り続け、飲み薬も飲んでたのにこのありさまで、振り返ってみると6日以来何の治療もせずにいたんだなと、自分の無知ぶりにあぜんとしました。

世の中には接骨院/整骨院/整体院といろいろありますが、この先生に教えてもらったのは、接骨と整骨は同じで、マッサージ系の整体院とは異なるということ。骨を治すには接骨か整骨に行かないとダメで、柔道系のところがいいということでした。

我が家の目の前に整骨院があったのですが、ネットで調べたら、その先生の専門は「お灸」。残念。ちょっと離れたところに柔道系の接骨院があったので、そこにしばらく通うことにしました。

中3だったか高1のときに椎間板ヘルニアで入院したことがありましたが、今回はヘルニアではなくぎっくり腰とのこと。このまま放っておくとヘルニアになりかねないと言われ、定期的に体のケアをすることにしました。

この間、子どもを抱っこすることもできず(もう10キロありますから!)、嫁さんに負担かけまくったので、早く治して負担軽減しなくちゃ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2008-09-29 21:28 | 雑記(日記?)

<< 中山前国土交通大臣の発言が若者... フラット35はSBI >>