マイホームへの道4 住宅ローン減税   

フジサンケイ ビジネスアイによると住宅ローン減税の拡充がほぼ決まったそうだ。

 最大で600万というのは、200年住宅に入居した人のみ。そうでない人は上限500万の見込み。来年1月以降の入居者が対象だ。

 これは10年間の所得税減税総額なので、10年間で500万減税される人は、10年たってもローン残高が5000万を超える人。そんな人いるのかぁ?超大金持ちじゃん。そんなにお金あるんならローン組んでないかもね。

 我が家の場合はどうなるか試算してみた。確か年末調整の書類でローン残高の書類があったから、12月の時点の残高で計算した(実際はいつが起算日になるのか知らないが)。

 借り入れは多分3000万~4000万。まだ決まってない。とりあえず間とって3500万とすると、10年間でおよそ200万。

 これは拡充前の制度だと、借入上限2000万、10年間最大で160万だったから、拡充されて恩恵を受けることができるわけだ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2008-12-09 22:07 | マイホームへの道

<< 定額減税中止の声も マイホームへの道 3 ローン... >>