東国原知事 国政進出か   

 「私を総理にせよ」というのが報道されてから日が経っちゃいましたが、ここのところ新しい展開が目白押しですねぇ。

 あの発言はてっきり断り文句だと思ってました。さすがは元芸人と感心していたんですが、最近の報道ではどうやら国会議員になりたいらしいですな。

 素人が知事になっただけでも大変なことなのに、地方政治3年かそこらで総理大臣とは高望みしすぎでは。だいいち、宮崎のセールスマンとして名をはせたのは手腕の一つと数えることができても、それだけじゃん?って感じ。教育政策はどうなったの?高速道路を引っ張ってくるなんて言ってなかったっけ?他にも宮崎の課題はまだまだ山積しているのではの想像するが、そのへんで成果をあげたっていう情報がまるで入ってこない。

 国を変えなければ宮崎は変わらない、ってことが知事になって痛感した、ということはなんとなく理解できそうだが、田中角栄が新潟に高速道路も新幹線も引っ張ったみたいに、総理の立場で宮崎を潤すなんて手法はもはや時代遅れで通用しないだろう。宮崎を引き合いに出しながら国政進出の必要性を訴えるのは、ましてや総理になるなんてのは、ちょいと材料に乏しいですな。

 総理大臣の職務は裸一貫の元芸人さんでは相当きびしいと思いますが。自民党では東京のほうで比例名簿一位と大臣ポストを用意するなんて報道もあったけど、省を持たない大臣に何ができるか。もっとも、その条件では当初の出馬条件を満たしていないから断るだろうけど、これでそれに乗ったら国民から見放されるでしょうな。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-07-01 20:36 | ニュースコラム

<< 民主党の子ども手当にもの申す(... 民主党の子ども手当にもの申す(... >>