政権交代   

大多数の有権者が望んだ政権交代が実現しましたね。

高速道路無料化して365日大渋滞するんですかねー。

一年生議員が鼻高々で霞ヶ関の官僚をアゴで使うんですかねー。

行政の無駄を削ったなら、本来は減税するのがスジなんじゃないですかねー。でも人々は税金下げろというより「金くれ」でしたねー。

ふるたちイチロー氏がTVで、早速キビシイ意見が出るのを見越して「しばらくは温かい眼で見守ることも必要」とのたまわってましたね。マスメディア終わってますね。

さあ、これから政権の監視です。大多数の有権者は、「金くれ」としか思っていない。私は政策、制度についてじっくり見させてもらいます。ちゃんとできなければ正論で叩きます。感情論では叩きません。

大多数の有権者の目が覚めるのを、座して待ってるわけにはいきません。なにかしなきゃ。どうしよ?明日考えよう・・・。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-08-31 01:48 | ニュースコラム

<< 選挙制度改革が必要ではないか 認識→評価 客観と主観の構造(8) >>