ガーナに勝って勝ち点3   

山本ジャパン最後に一矢
自信深めたエース=大久保
山本監督の去就は話し合いで

 日本が最終戦でガーナに勝ち、勝ち点3を得た。破られ続けたディフェンス陣がガーナを0で抑えたことはよいニュースだ。

 試合の内容は、実はまだ見ていないので(昨日の夜中に力つきて寝てしまった・・)、今日の再放送を楽しみにしよう。

 最初からこのような試合ができたらなぁ、と思う。ま、なんにせよ、お疲れさま。フル代表へ昇格する選手がどれだけ出るかが、山本監督の本当の評価かもしれない。大久保・田中・今野・トゥーリオ・・・・・。オリンピックは残念な結果に終わったけど、サッカーの世界はW杯が最高の舞台。まだまだこれからだ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-08-19 10:46 | サッカー

<< さすが小野!そしてヤナギ! 強くなるにはセオリーを覚えるべし! >>