SONYのPMBとWindows7(64bit) その3   

 PMBと格闘して3日目。こればっかりやってるわけに行かないのでできるときにやってたので、この間1週間かかってしまった。

 再度XPモードで仮想マシンを立ち上げる。ビデオカメラのUSBが認識するか確認。仮想XP上で認識されたが、PMBのインストール画面では相変わらず認識されない。

 仕方ない。Windows7にもう一度だけPMBをインストールしてみよう。

 手順は前と同じ。附属されていたCD-ROMからVer.2.1(XP)用をインストールし、ダウンロードしてあった最新バージョンをインストール。そして64bit対応のパッチを当てる。

 この間、再起動の指示をキャンセルしてここまで進み、最後にプログラムを起動して動作を確認。

 問題はこの後のPCの再起動だ。

 ・・・ん?ちゃんと動いた。今回はブルーバックが出ない・・・。ホッとしました。無事、32bit互換モードで動いてます。良かったぁ。

 これで、PMBとPowerDirector7のコンビで、AVCHDの編集に手が届いた!
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-08 22:36 | 雑記(日記?)

<< 赤字国債が過去最大 53.5兆円 やっぱり住民税も扶養控除廃止で... >>