カテゴリ:株( 12 )   

中国銀行(3988)がついに上場   

 狙ってました。

 うちは楽天証券なわけですが、事前にメールで聞きました。6/1上場予定の中国銀行を取り扱う予定があるかどうか。その答えは、「皆様のご要望に応じて随時取扱銘柄を追加します」だって。

 まるで役人の答弁。失望した私はHPでハッキリと「取り扱う予定」と書いてあった内藤証券に口座開設の申し込みを。

 しかぁし!楽天のHPに新規取扱銘柄として中国銀行が載ったじゃぁあーりませんか!

 「アホか」と思いつつ、内藤証券からも書類送ってこないし、よっしゃーと思って早速買うことに。

 2.95で開場前取引が始まり、開場したらすでに3.15。お金の準備している間に3.2を超え、とりあえず3.25で買いのオーダー。そしたらあっという間に3.3を超え、買いを3.35に修正。そしたら3.4に上がってしまい、結局3.425でオーダー。まだまだ素人だなぁ。だってその後3.375付近まで戻り、終値で3.4。もう少し安く買えたのにね・・・。

 でも、初日になんとしても欲しかったから、まあよしとしよう。

 この後どう動くのかなぁ。楽しみでもあり、心配でもあり。
[PR]

by cogno_eb2 | 2006-06-02 11:20 |

円相場がついに1$=120円の領域に入った   


 2年ちょい前に104.5くらいでドルを買い、いったん115円くらいまでいって約10万のもうけのレンジに入ったのだが、もう少しいかないかなと思ってたらあっという間に円高にふれてしまった。

 その後普通預金で持っていたが、その間の利子が蟻の涙。今年6月に外貨定期で1年5%の商品があったのでそっちに移した。

 来年6月まではおろせないから、現時点で計算しても捕らぬ狸の皮算用だが、仮に今の水準でドルを売ったら119-105=14で14万。定期が5%だから全部で19万のプラス。

 エスプリの株は今売ったら純益で11万ほど。

 このままこの水準が最低ラインで推移してくれれば、ヨーロッパ旅行の費用が出せるなぁ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-12-02 12:17 |

どかーんと0330エスプリ   

 またまた0330エスプリの話。(2005/8/12のエントリです)

 ついにきました60突破!

 いや~、長かったです。一時59.75をつけながら、利益確定の売り(?)なのか下落に転じ、その後ユーロ安の影響をもろに受けてなんと49.6まで下がったんですよ。

 やば~い!というか、あそこで売って、太古Aでも買っておけばよかった・・・。などと考えているうちにじりじりと値をあげ、でもまた下がり、の繰り返し。

 ずーっと待ってました。ついにきました一気に62.6!純益12万のプラス!

 この株の特徴は一気にあがってその水準を保ちながら少し上下してまた一気にあがるってとこ。

 停滞するのはだいたい20日くらいなんだけど最近は停滞がずいぶん長い。次は20日そこそこでまたガーンとあがってくれよ!

 目指せドイツ2006の旅費。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-08-12 17:07 |

中国株   

今日は久々に中国株の話。
 
 0330エスプリを持っているのだが、ここのところUP-DOWNの激しい動きで純益10万をいったりきたり。

 株価そのものの上下ももちろんだが、日本円-香港$相場の影響がバカにならない。購入時は手数料込みで1香港$=14.41円となったが、その後相場が円高に。一時14を切るくらいまであがってしまったので、利益が為替に食われて売りにとっては不利だった。

その後14.5付近を推移しているので、株価の若干の上昇に加えて利益は出ている。人民元の切り上げでどう動くか心配されたが、切り上げ前から続く円安傾向のままなので、いまのところ特に影響はないみたいだ。いわゆる織り込み済みってやつ?

さて、人民元切り上げの関連ニュースで、注目の記事が。

 切り上げに伴いOEM系の利益圧迫によって、繊維製品の輸出は抑えられ、中国国内市場での競争が激化する、とのこと。エスプリはもともと欧州市場が好調らしいが、中国国内での競争力はどの程度か不明。株価が最高値の59.75をつけたころに経営者層が大量の売りに出るなどよくわからん行動に出てるし(おかげでかなり下がった<怒>)。

 同時期に目をつけていた0019太古Aが、4月6日に61.25だったのが、7月22日に77.25をつけ、「買っておけばよかった・・・!」と後悔+プチ目利き気分。といっても資金難でムリだったけど(1単位買うのに追加で50万必要だったからね)。エスプリを売ってちょい足して買っていれば、9万(税引き後)ほどのプラスだったんだけどねぇ。

 ま、初めての株だから冒険はしない。願わくば投資額の倍増っす(純益)。

 ゴールドマン・サックスが7/14に投資判断を下方修正(原因はユーロ安)、7/15にスミス・バーニーは現状維持ということで、素人的にはもう少し持っていてもいいかなと。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-08-01 18:30 |

どうなってんの? 0330エスプリ 急騰   

中国株やってます。

 0330エスプリを秋ごろに買いました。

 一昨日の終値47.000だったんですが、昨日なんと一時56.000をつけるなど、一気に急上昇!

 55.250で引け、一日で8.250のUP。

 この株の特徴は、一気に高値更新した後、またガクンと落ちて、約20日間上下を繰返し、また一気に高値更新する動きだ。これまで、高値更新した後の落ち幅は、前回の山の頂上を下回ることはなく、平均して右肩上がりの優良株だった。

 前回48.5をつけてからは40日くらい上下を繰返し、しかもその前の高値を下回るイレギュラーな動きを見せたので心配していたが、今回いきなり約18%もの騰落率を示すとは予想外だった。

 これで今売った場合の利益は手数料や為替を反映させて+75000円。ついに+10万が視野に入ってきた。
[PR]

by cogno_eb2 | 2005-02-25 12:50 |

初めての配当 0330エスプリ   

 また、0330エスプリの話。

 エスプリが調子いい。昨日の相場では、前日終値46.6だったのに、始値が47.1でスタート。あっという間に48を突破し、最高値で48.2をつける勢い。

 前にも書いたのですが、この株、上昇した後20日くらい下げ基調になって、また上昇気流になって必ず前回の山のトップを越えるという動きをしてます。→こういうことね!

 で、最近はバリバリ上昇気配。結局終値が47.6ということで、前日比+1.0。

 香港$と日本円の相場が、購入時よりも悪いので、現在のところ22000円くらいの儲けかな。購入時の相場だと47000円くらいなんだけどなぁ・・。

 そんなこんなで上昇の気配を残しつつって感じなんですが、家に帰ってきて一通の封書が。エスプリの配当だって。

 30万で500株しか買えなかったので、配当自体は少なく6000円弱だけど、はじめて配当を受け取りました。なんか、イイっすね。こういうの。

 超低金利時代で銀行の金利が「はぁ?」のレベル。銀行にいれておいても30万がいくらも生み出さないワケで、いやぁ、株はおいしいです。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-12-18 12:49 |

チャイナ・ネット・コム上場!   

 チャイナ・ネット・コム(中国網通0906)が上場した。中国ではNo.2のシェアをもつ固定電話の会社である。今後オンラインコンテンツの成長が期待される中国にあって、電話会社分割後の最後の上場だ。

 各種記事にあるオンラインコンテンツの需要増大の予測から、以前から注目してきた株だ。

 しかしながら株価がどう動くのか全く読めない。例えば中国聯通(0762)の上場時の株価が 22.00だったが、その後急落の一途をたどり、最安値 3.80をつけ、今は 5.850だ。上場時に買った人は大損こいたワケだが、IT・通信系の株で右肩上がりの上昇を描いている株はあまりないのが現状。

 メインでエスプリ(0330)を買っているので、できれば0.1台か1台の超安株を買っておいて、何十倍に化ける、というチャイナドリームを期待して、超安株を買おうか、それとも・・・。
悩ましいですな。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-11-18 12:33 |

エスプリ(0330)がまた高下しはじめた。   

TRANSLINKが伝えたところによると、エスプリ(0330)が株式取引を一時停止したそうです。なんでも、筆頭株主の持ち株売却に関する情報を開示するとか。

 ん~、これってどういう情報なんだろ。素人の私にはよくわかりません。

 上がるのかな?どうなんだろ。業績はいいみたいなので、安心はしてますが。

 30日前から10日前までの20日間で、上がったり下がったりを繰返し、下がり目で一時39.3まで下がったが、その後の10日間で一時46をつけるなど、一気に上がった。

 上下を繰り返したあと一気に上がるのがこの株のパターンで、おととい45.1、昨日44.8と、上下のパターンに入った。

 という状況で一時停止。なんなんでしょ~。ドキドキ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-11-10 11:31 |

0330 エスプリ ようやく上昇気流か   

 中国株の話。

 初めて買った株は0883中国海洋石油。原油高を好材料として急激に上昇。売るタイミングが少し早かったなと思いましたが、現在の値段は売った株価を下回ってます。もう少し辛抱しても売り時を間違えたら怖かったですね・・。たいした利益ではなかったですが。

 なぜそうまでして売ったかというと、0330エスプリが欲しかったからなんです。

 実はこの株、株価が、株をはじめたときにチェックしていたのですが、そのころから比べて実に6万くらい上がってるんですよ。ずっと右肩上がり。当時は欲しかったんだけど、資金が足りなかった・・。そしたら、いったん下落傾向に入ったんですね。これは買いかなと。

 これまでにも上がった後アップダウンの時期を経てまた上がる、という動きだったので、値が下がったのも一時的だろうと判断し、買い注文を出しました。

 まあ、実際に買えたのは、前回の記事でも書いたように、楽天証券特有の制約があって、決してお安く買えたわけじゃないんだけど・・。

 買ったあとに実はアップダウンを繰返し、41で買ったのに一時は38.4まで落ちるなど、やばいなぁ、と思ってみてました。

 11/2にようやく+-ゼロくらいまで戻して、昨日の終値がなんと44.700!概算でプラス16000円くらいまで一気に上がりました。やったね。

 0883をやめて0330にしたのは、なんといっても値動きの幅がことなること。0883は上がるも下がるも動き自体はあまり大きくない。投資額も60000くらいだったから、あまりおいしくないワケ。

 その点、0330は動きが大きくて、しかも、ここまで右肩上がり。他の株が金融引締め策で暴落しているのに、ここはそれもなかった。

 今後が楽しみです。あがれ~!あがれ~!
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-11-04 09:33 |

楽天証券で中国株の話(3) なんで楽天にしたかって?   

 じゃあ、「またなんでそんな楽天証券にしたのよ?」っていう疑問におこたえしましょう。(ん?聞いてない?)

 中国株をやるにはどうやったらいいんだろう?という第一歩の疑問を解決してくれたのは、中国株の初心者向けの本でした。日本の証券会社で取り扱っているのが下記の4社との記述。

内藤証券
アイザワ証券
東洋証券
DLJ証券

 比較ドットコムではこれに加えてHS証券というのがあがっている。

 DLJ証券は楽天証券が買収し、現在では楽天証券になっている。

 さて、株の売買でかかるコストは株の取得代金に加え、各種手数料がある。

 取引手数料で比較するとアイザワ証券が最も高くて一取引2100円。あ、ちなみに取引が多くなっても50万円くらいと見てます!その比較です。

 続いて東洋証券の0.84%、内藤証券の0.8%、楽天証券の0.525%(10万円以下は一律525円)。そして最も安いのがHS証券で0.4725%だ。

 もし50000円で買ったら、

アイザワ証券 52100円
HS証券    50236円 →手数料が最低国内取次手数料:1,575円に達しないので51575円かな?
楽天証券   50525円
東洋証券   50420円
内藤証券   50400円

 これだけ必要なのだ。

 手数料はこれだけではない。現地手数料が必要なのだ。

 ここで飛びぬけてサービスがいいのが楽天証券。現地手数料は無料。これは魅力。お得なことに加えて買うための資金の準備が簡単に計算できるのだ。

 そして楽天証券は誕生月の手数料は無料だ。楽天のことだから、インターネットユーザーに対して魅力的なサービスを増やしてくれるような期待も含めて、楽天証券にしました。

 中国株といいながら、実際は香港Hやレッドチップの一部しか買えず、上海Bなどは無いため、本格的なとレーダーには不向きかもしれない。

 ほしい株をラインナップしていたし、手数料も無料だし、初めてだから手軽にできていいかな、と楽天証券にしたんですよ。

 それがなんですか!リアルタイムじゃない!!!(←ひょっとして致命傷?イタタタ・・・)

 中国株の本や比較ドットコム、そして各証券会社のHPではそのあたりのことは書いてなかったYO!

 楽天証券には「マーケットスピード」でリアルタイムができるとあったけど、中国株は対応していないことは知っていました。それでも、反映が遅すぎない?遅いったってオンライントレードなんだから、常識的に数分くらいで反映してよ。

 うぎゃ~!結局なんだかんだで高値で買っちゃったよ。もっと安く買えたはずなのに。

 上がってくれぇぇぇ!
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-10-06 14:40 |