<   2004年 05月 ( 54 )   > この月の画像一覧   

ドラゴン2発!!   



久保2発! ジーコ日本にエース

 いや~、前半早々の失点は痛かったが、ドラゴンの2発ですごく面白い前半だった。

 中東相手と違って、やはりヨーロッパのチームと対戦すると、比較的スペースをもらえるので、日本の良さが発揮できる。

 久保の1点目はゴールエリアで2人かわしてのシュート。さすがにゴールエリア内で は激しいボディコンタクトはしづらいから、ああやってうまく交わすことができた。もちろん、久保の天性のテクがあってのことだが。

「注目されても普通にやっています」久保竜彦

 いいですねぇ。いつものこの↓ぶっきらぼうなコメント。それにゴールが決まっても派手なパフォーマンスなんかせずに静かに「ニヤリ」

「タイミングだけは図っているけど。」
「そうですね、適当です。」
「どうかな?」
「いや、別に気にならない。普通にやっています。次も頑張ります」


 そういえば、これまでの日本の攻撃のイメージは、ゴールエリアまで達したことがなかなかない。前にも書いたがFWがくさびのプレーで後ろ向きに後ろへボールをはたく瞬間に、敵DFはずらっとならんでゴールをふさいでしまう。特に中東などの「引いてカウンター」が心情のチームには、なんとかすばやく前向きでFWがゴールエリア内に入ってしまうことだ。

 久保-玉田の2トップはその動きが非常に良く見えた。

攻撃面で一つ言わせてもらうが、サントスは使う価値あるのかなぁ。確かに左サイドを切り込む能力はあると思う。だが、そこからのクロスの精度が、「なんじゃこりゃ?」。そしてFKのキッカーとしては確実に使えないのでは?まだまだ人材がいると思う。 

 さて、失点シーンだが、ファウルそのものはしかたない場面ももちろんあるスポーツだから、やはりその前のプレーを軽率にしないことだと思う。先制弾をくらったシーンは、ちょっと確認できなかったのだが、ひょっとして小野のプレーだろうか?素人目に見てもちょっと危険なミスだった。後半の立ち上がりもかなりバタバタしていたので、いいスタートをきるというのは本当に難しいことなんだけども、一段レベルアップしなきゃ、でしょう。

 日本がFKやCKをとったときにはゴールの予感があまりしないのに、逆にセットプレーを与えたときのやられそうな予感というのはどうしたことだろう。これは早急に何とかしないと、アジア予選などの各下相手でも脅威ですよね・・。

 前半の印象では、やっぱ最終ラインの問題をなんとかクリアすれば、3-5-2のほうがやりやすいのではないか、ということ。後半は頭しかみてないので(→F1にチャンネル替えました・・・)後半の模様は

本音 ~Real Voice~のkyoheiさんの記事で。

 鹿島閥は解体ですかな・・。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-31 10:42 | サッカー

最悪の結果・・・琢磨リタイア   



佐藤リタイアで表彰台逃す

残念・・・。

あの1コーナーの強引なパスに、テクニカルディレクター氏からお小言をいただくのか・・・。

なんとも言葉がないデス。残念。

ピット作戦もだいぶよく練られていた感じがあったが、あそこでバリチェロの前に出れなかったのが焦りを生んだか。

タイヤの性能からしてあの場面と次の周回くらいがラストチャンスだったのか・・。

悔やまれる・・。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-31 01:23 | F1

高原無念!エコノミークラス症候群で五輪消滅!   

高原再発で五輪出場も消滅(スポーツ報知)

 がんばれ!高原!アテネは難しくなったかもしれないけど、2006W杯までに二度と再発することのない体になって戻ってきて欲しい。

 昨シーズンは不本意だったかもしれない。来期に期す思いは強いものがあったことだろう。ここで焦っちゃダメだ。がんばれ!

 それにつけても、この状況で稲本の名前が浮上するとは、イナは本当にワンダーボーイだ。強運の持ち主・・。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-30 19:52 | サッカー

琢磨快挙!日本人初フロントロー!!   



琢磨、日本人初のフロントロー/F1(日刊スポーツ)

すごいっす!マジですごいっす!予選二位ですよ!

いやぁ、これでマシントラブルがなければ入賞確実!

そして、カミカゼスタートでシューを抜いていきなりトップに躍り出るなんてことも!

ピットストップで抜かれても、1ストップなら表彰台ですかぁ!!!

こりゃ、見るしかないでしょ!
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-30 19:50 | F1

一億円消えた!   

店内の現金1億円余を紛失、近畿大阪銀に業務改善命令

すんげ~!銀行の内部で現金一億円を「紛失」ですかぁ!

それって紛失?

業務改善命令?当たり前中の当たり前。

どんな業務やってんねん。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-28 20:38 | ニュースコラム

コグノセンティ   

 愛用品です。

 これ、私のコグノセンティです。EB-2というらしいです。



 写真で見るとちょっと分かりづらいのですが、ホントにキレイなキューなんですよ。エンジというか赤茶っぽい本体にこのハギ。一目で気に入りました。

 58.5インチのシャフトと57.5インチのシャフトがついて、多分標準だと40万くらいなんでしょうけど、ちょっとしたワザで安く買えました。

 んげ~!40万ん~?という人もいるでしょう・・。友人には「バ(カ)・・」←「バカじゃないの」をのみこんだ・・、といわれちゃいました。

 いや、いいんですよ、このキュー。腕が伴わないので逆にかっこ悪いかもしれませんが・・。



 特徴はこのジョイントピンです。雑誌には次のようにありました。

 コグノセンティの最大の特徴。それは何といってもジョイントピンだ。米国電気工業会制定のファイバー樹脂規格である「G10」に適合したガラスエボキシ樹脂で作られたジョイントピンは、ジョイントに求められる性能を研究した結果生み出された。
 その第一の特徴は軽量であること。

「シャフト側のメスネジは、特殊な工具で精密なネジを切っている。最初はややゆるく、最後の3回転ぐらいはきつめにしてあるんだ。だから強く締め付ける必要はないんだよ。ネジが丈夫なだけに、ジョイントピンを抜く方向に力が強く働いてしまうんだ。キューのオーナーには、締め過ぎないように注意して欲しいね」

 え~、マジ?ジョーゴールドさん!だって、最後の3回転はほんときつくてしまらないよ!ギュギュってしめてたらキーって音がするし。 強く締め付ける必要ないっていわれても・・。おかげでキーっていう音のせいではじめて行った店の店員さんがジロジロ見てるし!

 あと、このキューの特徴はシャフトが短いんです。雑誌↓

 キューの長さは、ほとんどのメーカーが58インチであるのに対して、57・5インチとやや短いのが特徴だ。
 
 「理想の長さは、56インチだ。短いキューのほうが優れたプレイヤビリティを生み出すからね」  ではなぜ56インチのキューを作らないのか?という質問に対しては、「56インチだと、誰も買ってくれないからだよ」という答えが返って来た。

 へぇ~。確かに短いキューは使いやすい。でも、日本に入ってきた数少ないシャフトってことで、多分58.5インチだと思うけど、長いシャフトがあったんですけど・・。気まぐれで作ったのかな?買っちゃいましたけど。

 長いほうはパワーがありますね。短いほうは扱いを丁寧にできるので気に入ってますが、ちょっとパワー不足の感が・・。あ、腕のせいですかね・・。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-28 12:46 | ビリヤード

イルハン復帰!   

イルハン動き軽快!6・2復帰へ

 いよいよ復帰ですか!楽しみです!動きも上々の様子で、期待が膨らみますね。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-28 12:33 | サッカー

年金法案 審議拒否作戦 ~民主党~   

民主、年金法廃案に全力 未納など徹底追及で抵抗

 民主は既に年金法案を廃案にするという戦略で固まったようだ。

大詰め年金法案 自公譲らず、攻める民主

「参院本会議での年金法案採決前に衆参各院に内閣不信任決議案と閣僚の問責決議案をそれぞれ提出。審議を全面ストップさせる実力行使で「時間切れ」に追い込むカード」
「ギリギリまで政府案の審議を遅延させたいという思惑」

 廃案にする、と決まれば、民主党はあらゆる手段で妨害にかかる。廃案にするには「審議をしない」で時間切れに持ち込むことを方針としたようで、このままだと与党が数を頼りに採決をしてしまう・・。

 結局審議せずに採決か。民主党としては参院選で「与党は強行採決をした!」と声高に叫ぶのだろうが、民主にはそもそも審議する意思が無かったのに、あたかも与党が強行採決したような印象を植え付け、選挙に勝とうと皮算用。どうせまた、委員長席に議員がつめより、ある議員は怒号を発し、ある議員は机によじ登り、そんな映像をテレビに流すことが目的となってしまっている。

 我々有権者が求めたいのは、ちゃんと審議をしろ、ということだ。民主党が審議を放棄して選挙のことばかり考えるのなら、国会の審議になど期待は持てない。知り合いの与党議員などのツテをつたって、直接要求するほうがまだ早そうだ。

 このままでは政府案が可決されるであろう。政府案はもちろん完璧ではない。現行制度をベースにカスタマイズをかけた程度の案だ。抜本的改革をするなら、「賦課方式・給付立て」に対して、「積立方式・拠出立て」を対案として審議しなくてはならない。民主案は後者ではないことは明らかで、今国会はそもそも抜本改革にむけての争いではなかった。

 救いなのは政府案には数字が示されていること。現行制度では破綻してしまうところを、破綻しないように保険料と給付額を明示した案で案としては合格ラインぎりぎりだろう。

 今後、スウェーデンを見習って、超党派で10年くらいかけてじっくり審議するような冷静さを求めたい。今回の改革で、当面は現行制度の破綻は避けられる。その間、しっかりとした審議をしてくれるように求めたい。

 民主党は、もっとしっかりした案を出して、ちゃんと審議しなさい。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-28 10:24 | 年金問題考

訪朝のさまざまな反応   


家族帰国は再訪朝が条件、首相明かす=「ずっと前から」準備不足に反論


北朝鮮支援、総額80億円 拉致問題を意識し抑制

 地村さん蓮池さんのご家族が帰国されて数日がたった。蓮池透さんは以前よりも柔らかな表情で、本当に安心されたのだろうと思う。一方兄の薫さんは「おまえの言葉は説得力が無いといわれたら事務局長を降りる」とおっしゃっており、残りの10名のご家族が怒りをあらわにしている状況と板ばさみになっている様子がうかがえる。

 そもそも、今回の訪朝は10人の家族やマスメディアが言うように、最悪であり失敗の外交であったのだろうか。

 私は、拉致被害者が帰国したあと、完全な膠着状態に陥って1年7ヶ月もたって、被害者のご家族が帰国するはこびになったのは、あまりに急展開だったと思う。膠着状態だったこれまでの期間は、日本は「拉致を行っておいて被害者を無条件で帰国させないのはどういうことか」と、一方北朝鮮は「一時帰国であったはずだ。まずは彼らを北に戻せ」といった原則論の応酬であったのだと思う。

 原則論の応酬で完全に膠着状態に陥ったにも関わらず、被害者家族が帰国できるようになったのはなぜか。一部報道で「経済援助とバーター」といって非難しているが、もちろんバーターはあっただろう。「援助」というお土産を持っていかなければ言うことを聞かない国なのだ。交渉の結果、そうしなければ先に帰国した被害者の我慢が限界に来る、ということもあって、原則論から一転して取引に応じたのだろう。
 
 もし、最悪の結果で「行かないほうがマシだった」と言うなら、「今回帰国した子どもたちを連れて帰ってこなくてもよかった」ということと同義だ。地村さんや蓮池さんの前で、そんなことが言えるのか。

 今回の訪朝は北朝鮮が取引に応じた結果、子どもたちを取り返しに行くだけの訪朝だったのだろう。結果は既に出ていた。でなければ、首脳会談で帰国が決まったのならば、子どもたちが旅支度を整えて待っているはずが無い。

 そこで問題になるのが、残りの10名の安否情報を進展させられなかったという問題だ。平沢氏によれば、以前伝えた行方不明者の調査結果に誤りがあることを北が認めたのが12月とのこと。そのあとどのように対応したか、せざるを得なかったか、が知りたいところだ。

<横田夫妻>世論との温度差に戸惑い「ひたすら訴えていく」

 10人の安否不明者のご家族のお気持ちは、我々がお察しするには余りあると思う。記事にもあるが、小泉首相が手を引いて飛行機から降り立つ夢を見た、などを読むと、本当につらいだろうと思う。

 ただ、訪朝前に政府との接触が無かったということで、その時点で最悪の結果は覚悟しなければならなかっただろう。事情が事情だけに過大な期待を寄せてしまったことは仕方が無いが、記者会見で首相をさんざんに非難するのはちょっとどうかと思った。「裏切られた」という発言があったが、首相が出発前に約束をしたわけではないので裏切りというのはちょっと・・。

 自民党内でも「お土産をもって迎えに行くというのはおかしい」と非難があがっているそうだが、原則論の応酬でコトが前進したとも思えないし。
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-27 18:52 | ニュースコラム

復活の兆し?   

 最近ビリヤードネタが全然無いんですよね。それは行ってないから、なんですけども。ちゃんと練習しないとヘタになるという怖さは重々分かっているのですが、ちょっと行く機会を逸してまして。

 過去ログ化している私のHPに、最近「ビリヤードの練習方法」なんていうキーワードで、検索エンジンから入ってくる人が急増してます。ん~、何かあったのでしょうか。ブームが去りつつあるらしいのですが、復活の兆しか?
[PR]

by cogno_eb2 | 2004-05-27 18:47 | ビリヤード