<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

中山前国土交通大臣の発言が若者に支持!?   

中山前大臣の過激発言が若者に支持されているそうだ。
私もまだ若者の端くれとして、大いに支持させていただきたい。

といっても、単一民族発言は許されたものでなく、支持するのは日教組批判についてだ。
大分の学力が低いかどうかは知らないが、日教組が決して適正な組織でないことくらい、誰でも知っていることだ。教員の友人から聞こえてくるその内情は、やはり、かなり問題のある組織だと思う。

産経新聞のインタビューで一連の発言の真意が書かれているが、日教組や自治労という、公務員組合の政治活動の問題は、やはり根が深く、ここでそれを明らかにしたのは拍手ものである。誰も言わなかった本音の部分であり、解散総選挙を前に、こうした公務員組合の政治活動を徹底的に監視してほしい。

私の知人が役所でバイトしていた時の話だが、始業時間を過ぎるかどうかの間際や昼休みに、赤い腕章を巻いた人が共産党のビラを、職員のテーブルに一枚ずつ配っていたという。裏面には党首の顔写真や投票の呼びかけも記載されており、実に堂々とした選挙活動ぶりだったそうだ。受け取った職員はというと、配っている人に特に反応せず、当然のような空気が漂っていたという。

これはだいぶ前に聞いた話なので、今では中山前大臣の言うように、旧社会党系の公務員労組は民主党を支持しているのかな。中山前大臣のインタビュー記事は、私の聞いた話と符号するので、大いに納得できる。

かつて、共産党議員が国会論戦で政府を鋭く追求していた際に、「支持者からの情報提供」と言っていたが、内部にスパイを仕込んでいるのだから、なるほど、表に出てこないことに精通しているわけだ。そのこと自体は有益な機能かもしれないが、そのスパイが専従といって好き放題やってるのならまことにけしからんことだ。専従の制度があること自体おかしな話だ。

さて、中山前大臣の公務員労組批判には刮目すべき点が多々あるが、これに対して民主党の山岡賢次・国対委員長がこう発言していると、Jactニュースが報じている。


「もし若い方たちが知らずに表明しているのか、あるいはある程度分かりながら表明しているのか。分かっているとしたら、歴史が回転してる」
「そういう人達がやっぱり人気が出てくる、秋葉原で人気が出てくる、と。これはある意味では戦前のドイツや日本の現象に回帰しており極めて危険」

アフォか。偏見きわまりない。戦前のドイツや日本は、軍事独裁政府の明らかな思想統制と徹底したプロパガンダがあったからではないか。歴史認識が疑われる。


ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 中山国交相が問題発言で辞任

[PR]

by cogno_eb2 | 2008-09-30 20:34 | ニュースコラム

椎間板ヘルニア?ぎっくり腰?   

先週、腰をやっちゃいました。

思い起こせば、今月の6日に、子どもをあやしていてスーっと痛みが走り、それ以来調子が悪かったのですが、整形外科に行ったにも関わらず、やっちゃいました。

出勤して更衣ロッカーで上着をとった時に、軽く後ろへ体重がかかったときに「ガキッ」となり、動かなくなりました(冷汗マックス!)

その後、紹介してもらった接骨院に行って見てもらったところ、腰骨が曲がっていて、上体が右へ大きく傾いているから、これをまっすぐにしないといけないとのこと。

施術後はなんとか歩けるようになったのですが、デスクワークだと2時間しかもたないよと言われ、早退して自宅療養することに。

整形外科では、レントゲン撮って飲み薬と湿布をもらって「安静に」と言われたけど、仕事もあるし安静になんてムリ。背中がかぶれるくらい湿布を貼り続け、飲み薬も飲んでたのにこのありさまで、振り返ってみると6日以来何の治療もせずにいたんだなと、自分の無知ぶりにあぜんとしました。

世の中には接骨院/整骨院/整体院といろいろありますが、この先生に教えてもらったのは、接骨と整骨は同じで、マッサージ系の整体院とは異なるということ。骨を治すには接骨か整骨に行かないとダメで、柔道系のところがいいということでした。

我が家の目の前に整骨院があったのですが、ネットで調べたら、その先生の専門は「お灸」。残念。ちょっと離れたところに柔道系の接骨院があったので、そこにしばらく通うことにしました。

中3だったか高1のときに椎間板ヘルニアで入院したことがありましたが、今回はヘルニアではなくぎっくり腰とのこと。このまま放っておくとヘルニアになりかねないと言われ、定期的に体のケアをすることにしました。

この間、子どもを抱っこすることもできず(もう10キロありますから!)、嫁さんに負担かけまくったので、早く治して負担軽減しなくちゃ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2008-09-29 21:28 | 雑記(日記?)

フラット35はSBI   

今、家探しをしています。

 現在社宅に住んでいて、ローンの期間を考えると、ぼやぼやしていてはダメな年齢になってしまいました。

 こんな記事を書くと、ローンというキーワードでひっかけて金貸しからTBが付くんでしょうね・・・。

 さて、住宅ローンには様々ありますが、金利がこれから上がっても大きく下がることはないだろうと思われるこのご時世なので、フラット35にしようと思います。

 フラット35といっても結局は銀行などの金融機関の商品を買うことになるため、金利はそれぞれの金融機関を比較し、一番安いところにしなければ大損こきます。

 業界最低金利をうたう「SBI」と「楽天モーゲージ」。金利は同じなので、支払総額も同じかと思いきや、そう単純ではないことがシミュレーションの結果わかりました。

 支払い総額が異なるワケは、繰り上げ返済の仕組みが違うからなんですね。両社とも繰り上げ手数料は無料なんですが、可能な金額が大きく異なります。SBIは1万円から可能なのに対し、楽天は100万未満は×なのです。

 ウチの場合、父からの援助を予定しているので、最初の数年間は月々の支払い額にプラスして援助の分も繰り上げに回せる。その時に、両社の差がついちゃうんです。

 毎月1万円から繰り上げ返済可能なSBIだと、援助分やボーナスの一部を次々と返済にあてて、早い時期にどんどん返すことができますが、楽天の場合、余剰資金が100万までいかないと返済できないから、残高を減らせない分利息がついちゃうんですね。

 両社の違いはもう一つ。融資手数料率です。これはSBIの方が高い。でも、トータルでいくらかというと、仮に物件価格3500万、年2.76%とした場合、頭金の分を引いて計算すると、総支払額の差が約56万SBIの方が安い。手数料は約16万楽天の方が安いが、トータルでSBIの方が40万安いという結果になった。それから、昔スタートさせた積み立てが満期を迎えてその一部を支払いに回した場合、手元に残る貯金がSBIの方が40万多くなるという結果になった。

 結果として80万の差がつくということで、SBIにしようと考えています。SBIは口座指定はほぼすべての銀行口座が対象だし(楽天は新生銀行のみ)、親の援助から手数料の形で銀行にビタ一文払いたくないから、故郷の銀行使うか、SBIに口座開いてローソンで入金してもらう形をとればgood。

あとはどこに住むかを決めて行かなきゃ・・・。これがなかなか難しいんですなぁ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2008-09-10 22:41 | 雑記(日記?)

福田首相電撃辞任   

驚いた。福田首相が辞意を公表した。

民主党切り崩しの工作が表面化したばかりのタイミングだからなおさらだ。

以前、解散のパターンとして、民主の四分五裂工作が確実になったとき、と予想したが、それがうまくいっているのかと思っていたが、まさかご自分が辞めるとは。

これで年明け早々の解散は無くなった。

民主党が無投票で代表再選となる一方、自民は人気の高い麻生太郎氏が総裁選を戦い、ニュースはこの話でもちきりになろう。たかが一党のトップを決めるだけのだが、事実上の総理選びだから、特集を組んだりディベートやったりと露出度がかなりあがり、世論は確実に自民に注目する。

10月終わりあたりに船出するなら、わずか数ヶ月で解散ということにはなるまい。小泉的支持率になれば別だが。

任期満了解散の前に解散があるとすれば、新首相が小泉ばりの驚異的な支持率を手にした時だろう。

果たしてこの辞任劇が国民の目にどのように映るのか。
[PR]

by cogno_eb2 | 2008-09-02 06:52 | ニュースコラム