<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

ギガ得  なのに遅い!? スピード出ない   

 持ち家になったので、ネット環境を念願の光ファイバーにした。価格.comでキャンペーン中だった、KDDIのギガ得(プロバイダはso-net)。100メガどころか、世の中はついに1ギガなんですねぇ。もちろん、最大速が出るとは思いませんが。

 工事が終わって早速つなげてみた。遅い。あ、そっか、PCが100baseのままだった。ギガビット対応のPCIボードを買わなきゃ。

 どれがいいのか分からないけど、とりあえずBUFFALO LGY-PCI-GTを。

 取り付けてみた。さっそくradishで計測。

 ・・・・・1.8Mb????

 おかしい。デバイスマネージャーで確認しても、インストールに問題はない。設定ももう一度確認した。なんでだ?オンボードの方が早いじゃん。買ってきた意味ないじゃん。

 あわててスピードアップの技はないかとネットで調べると、ありました、私でも分かるサイトが。その名も、通信速度向上プロジェクト

 フリーソフトをダウンロードして、このページで解説している各数値にとりあえず設定。

 そしていざ再計測。

 ・・・・・やった!300Mb超えた!1ギガからすればまだまだ低い数値だけど、ネットで600超えたなんて話もあるけど、とりあえず成功したぞ!これでなくちゃギガ得にした意味がないからね。

 それにしても、OSの設定について一言書いておいてくれないと、素人は焦っちゃうよ(汗)
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-04-23 23:10 | 雑記(日記?)

民主党 鳩山幹事長が「日本列島は日本人だけの所有物ではない」発言   

鳩山氏は永住外国人への地方参政権付与について、その根拠となる認識を示したそうだが、この発言は地方参政権付与だけの問題ではない。それは、移民・難民の受け入れにも通ずる話であり、先日も不法滞在で親だけ退居することになったニュースが大きく報じられたが、こういった問題についても見解を示さないとならないだろう。

もし、この発言を額面どおり受け取るなら、民主党政権が誕生した暁には、海を渡ってくる難民などを受け入れることが原則となる。だって、日本人だけのものではないなら、紛争などの危機を逃れて海を漂流している人たちにとっても、日本の国土は使用する権利があるのだから。入国管理及び難民認定法とかそういった部分を改正するということになり、これは公約に入れなければならないのではないか。

底の浅い議論だけでは困りますね。政権狙っているんでしょ?

世界に先駆けて、国境無きグローバル国家を作るんですね・・・。想像できないけど。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-04-23 23:08 | ニュースコラム

給付水準50%割れ   

年金の話題といえばウチのブログでしょう。

国民年金保険料の納付率が現状の65%程度で推移した場合、厚生年金の将来の給付水準(所得代替率)が現役世代の平均手取り収入の49.2%~49.35%に落ち込み、政府が公約としている50%を割り込むとの厚生労働省試算が15日までに明らかになった。(時事通信)

何度も何度も言っているが、世代間扶養のシステムは、高齢化社会では成り立たない。今回の試算でなお明らかになった。

労働人口が減少し、労働者の所得が減り、滞納が増え、それでもなお年金給付世代が増え続ける社会にあって、その年の働く人(現役世代)の納付金でその年の給付者を支えていけるはずがない。

このシステムが存続する限り、納付率を上げ、給付を減らし、納付税金の投入を増やすしか方法がないのだ。

国の試算は夫婦と子ども2人の4人家族を平均をモデルとしている。妻は専業主婦の設定だ。稼ぎ手はダンナ一人。ダンナが引退したその日から、ダンナの収入の半分以下で老夫婦の老後生活が始まるのだ。

その頃に家のローンが残ってなきゃいいが、残ってたら目も当てられぬ。それまでに二人の子を大学まで行かせ、子どもたちの結婚やらなにやら多少の援助もして、60で現役引退した時に、老後生活の資金はどれだけ残っているのだろう?

さらに、女性の寿命の方が長いというから、ダンナが人生を全うした次の日から、残された奥さんは遺族年金というスズメの涙で生きていかなければならない。これは私の家族に起こった出来事だからヒトゴトではないのだ。

漠然とした老後生活への不安。官僚のいい加減な制度設計によりどんどん悪くなる制度。年金をとりまく問題は不安と不満だらけだ。

加えて、社保庁の職員が自分の家族の未納分を、制度上認められていない年数を遡って納付したうえで未納記録を削除したそうな。満額もらうために、一般市民にはできない裏技を駆使しているらしい。

今の年金制度やめようよ。世代間扶養やめようよ。自分の納付金は自分の口座で管理して、他人に渡らないようにしようよ。時効取っ払って過去の未納金払えるようにして何の不都合があんの?払った分で運用した分が自分に還ってくる制度にしようよ。

ダンナが亡くなったら、妻がその分を受け取れるようにしようよ。ダンナが生きてさえいればもらえた額がそっくりそのまま他人にもってかれるのなんておかしくない?早死にしたら元本割れ、医者にかかりながら(莫大な医療費を費やしながら)生きながらえている人が、払った分以上にもらえるなんておかしくない?

制度変えようよ。

選挙の時期でもあるので、もう一度政党に訴えてみます。前回はどこからも見事に反応なかったッス。一票なんて一票でしかないのかなぁ。国民主権って何のことなんスかね?


ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 年金制度の嘘と現実、そして将来

[PR]

by cogno_eb2 | 2009-04-18 01:41 | ニュースコラム

週刊新潮、手記の誤報認める   

週刊新潮、手記の誤報認める

この問題に特に詳しいわけでないが、なにげなくこの記事を見ていたら、誤報の原因は「裏付け取材の不足」「錯覚」「思いこみ」で、謝罪記事によって「信用が低下する」と報じられており、思わず笑ってしまった。

良識のあるメディアならともかく、ゴシップで埋められた週刊誌の信用低下もなにもありゃしないだろうに(ぷぷ)。裏付け取材なんかほとんどやってないでしょ。こういうところは。過去に何度も訴訟で敗訴を食らっている週刊新潮に、それを求めている読者なんているんだろうか。たくさん売れれば名誉毀損の敗訴による損害賠償の額なんて織り込み済み、っていう感覚で作ってるんじゃないの?

まあ、こういった誤報やら名誉毀損といったものへの損害賠償の額を、出版社がつぶれる、あるいは廃刊に追い込まれるくらいのデカイ額にしなければ、こういった低俗な「言いっぱなし」メディアの言論の暴力はやまないだろうね。

もっといえば、そんなの自分の稼ぎを割いてまで買うなよって言いたいスね。不況なんだし。給料は自分のみによくつく(どっかで聞いたフレーズ)ものに当てたらいかがでしょうか?

追記
電車の中吊り広告に「新潮はいかにだまされたか」って見出しがあった。

あー、そ、被害者なんだ。

どこまでも保身で行くのね
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-04-15 23:30 | ニュースコラム

マイホームへの道21 ついに引越   

 引っ越しました。ついにココが我が家になったわけです。

 引越当日はとにかく大変でした。引越屋との契約では、1万円安い午後のフリー便ということにしたのですが、前日に電話がかかってきて「8:30にうかがいます」とのこと。

 すっかり午後だとばかり思っていたので、午前中は引き払う部屋の畳換えやら古い家具の引き取りやらスケジュールを組んでいました。家具を別の日にし、畳屋に連絡を入れ、スケジュールの組み直し。しかも、午前中に最後の仕上げをしようと思っていたので、前日に新居のご近所さんの挨拶やら20時から予定入れてました。午前中が使えないということであっという間に時間が足りなくなりました。結局朝5時までかかって荷造りと掃除。

 当日は作業員4人のところを5人で来てくれて、サービス満点の会社(はーとのマークのとこね)でしたが、準備やら調整やらへとへとになりました。

 8:30から積み込み開始。新居積み降ろし完了12:30。そのあと旧居に戻り掃除。途中で畳屋さんから電話があって、夕方なら行けるとのことで片付けながら待ち、今度は新居のドラム洗濯機の設置業者が何時にくるか確認。畳を引き渡して急いで新居に向かい、設置完了したのが20:00。

 とりあえず寝れるようにベッドを作って風呂に入って、ぶっ倒れて寝ました。長い長い一日でした。明日は6:00起床で出勤だ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-04-11 21:45 | マイホームへの道