<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

北朝鮮の核実験 日本政府は中国を動かせ   

 北朝鮮が専軍政治まっしぐらなのに破綻しないのは、中国が経済援助をしているからだ、という見方は、そう的外れではあるまい。

 内政を顧みなくても飯を食える状態にあれば、国家経営に対する危機感はまったくなかろう。それを支えているのが中国だとするならば、北朝鮮の核の危機にさらされている国々は、一斉に中国に対して相応の態度をとることが求められるはずだ。

 日本のように、経済封鎖の手をほぼ尽くしてしまったならば、効果がほとんど期待できない追加策を講じてその姿勢を表明するよりも、ましてや、まったく効果のない「決議」なる文章を取りまとめたペーパーを、単価の高い国会議員が一生懸命考案するよりも、中国に強く迫ることのほうが何倍も効果的ではないだろうか。

 日本の外交はアジア諸国に対するパイプよりも対アメリカを重視してきた傾向がみられる故に、ことここに至って中国にもの申すことができづらいのではないだろうか。靖国参拝の問題を解決し、積極的な外交政策を打ってこなかったツケが、このような形で回ってこようとは。

 とにもかくにも、核という危険なオモチャで遊び始めたアジアのだだっ子を何とかするには、その親分(兄貴分?)からきつく叱ってもらわなければなるまい。川の向こうの隣町のにーちゃんに泣きついても、にーちゃんはオモチャを持っていない子には強いが、持っている子には弱いのだ。日本政府の皆さん、向こう三軒両隣を大切に。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-05-27 22:13 | ニュースコラム

世代交代 キリン杯チリ戦    

見てて楽しかった。勝利が決まった瞬間、久々に鳥肌が立った。

時代が変わったな、というのが最大の感想ですね。日本代表も世代交代ですね。今日のプレーを見ていると、高原タイプ、巻タイプのフォワードは、日本型の戦いではもう声がかからないかもしれないですね。

もちろん、同時にこれは、中盤に第一人者が君臨するこれまでのスタイルからの脱皮を意味しているようにも思えるので、中村俊輔が入ることでパスが集中し、それ故にプレッシャーをかける的がわかりやすくなってしまう従来の欠陥に戻ってしまわないかとの危惧も抱かせる内容でした。

縦への突破スピードと、シュートの意識、加えて枠へ飛ばす技術という点では、日本FDの新時代到来が近いかもしれませんね。前見たとき本田の印象は劇悪だったのですが、こんなこと言って生意気ですが、成長したなって感じでしたね。もちろん、ヨーロッパの強豪とのガチ試合を見てみないとまだ評価は早いですが。

ディフェンスに関しては、解説でも指摘されていましたが、裏を取られる、ナナメの進入を許す、という点では、ヨーロッパの強豪相手だと簡単にやられている可能性がありますが、まあ、今日は急場しのぎだったということで、細かいことはいいでしょう。

いやぁ、結構長い間代表の試合を見てきていますが、時代が変わったなという感じですねぇ。イイですねぇ。楽しみですねぇ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-05-27 22:13 | サッカー

年金破綻への序章   

5/27毎日新聞に、「世代間・世帯間格差 70歳6.5倍/30歳2.3倍--厚労省試算」という記事があった。

 記事では、「現在35歳のモデル世帯の場合、受給開始時の給付水準こそ50・1%だが、すぐに50%を割り込み、20年後には40・1%まで下がる。」とある。

 再来月、我が家に第二子が誕生する運びで、女の子っぽいのだが、妻は専業主婦だし、我が家は完全に「モデル世帯」になる。夫婦と男女一人ずつの子が並んだ、あの絵のとおりの構成だ。
 年齢は35才近辺だし、まさにウチのことを言ってるわけね!!

 親の世代が900万払って6.5倍の5600万もらうらしい。といっても、平均寿命まで生きた場合だ。途中で亡くなったら、遺族年金分以外はお上に没収される。短命は大損。長寿は結構だが、寝たきりや病院通いだと社会保障費が増大。最悪のパターンは、超長寿社会に突入し、なおかつ、医療機関にかかる人の割合が増加するケース。年金の原資はそこをつきかけるわ、社会保障費は高騰するわの二重苦。

 何度も書いたが、私の義父は定年退職後すぐに無くなった。義父がまじめに収めた保険料は、今頃他の人の給付に回っているのだ。せめて、払った分だけでも戻ってこないと不合理だ。残された専業主婦だった義母は、義父が払った金額に達するまで、意地でも遺族年金として取り戻さなければならないのだ。

 だからね、世代間扶養をやめて個人勘定を導入して、年金を受け取れる年齢になったら、そこで一括して全額支払うシステムに変更しようよ。支給額の何倍を払うかは、それこそ、平均寿命まで生きると仮定し、国家が生活を保証すると考える月額を、平均寿命の年まで乗じて倍率を設定する。そのまとまったお金で老後に資産運用するもよし、ビジネスを始めるもよし、どこかで隠遁生活をするもよし。

個人勘定で自分が支払った保険料の管理は簡単に自分でできる。ねんきん特別便とかいって無駄なことをやらなくても、銀行口座を確認するくらいの手間でちゃんと把握できる。積立保険料+運用益が、公的年金として国が考える生活保障額に達しない場合は税金を投入する。未曾有の経済危機がやってきても、基準額を定めているから、足りなければ社会保障税という明朗会計。

 そうしないのなら、いっそのこと年金システムを廃止し、自己責任で民間の商品を購入し、その保険料を所得税から控除すればよい。今は、もらえるのかどうか怪しいとまで言われる年金の保険料に加え、どれだけ払ってもわずか数万しか控除されない民間の保険料を支払っているのだから。

 近々総選挙がある。私は年金や社会保障についての各党のマニフェストに注目しようと思う。個人勘定の導入はこれまでどの党も言ってこなかったから、注目するだけじゃなくて訴えてみようと思う。少なくとも、現段階では民主党案もお話にならない。今後、どこかの党から反応があれば、ブログにUPしようかな。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-05-27 22:12 | ニュースコラム

ついに バッファロー LinkTheater LT-H90LAN を買った。   

 前々から欲しかったBUFFALO LinkTheater LT-H90LAN を買った。最新機種は地デジチューナー付きだったり、無線LANタイプもあったりするが、cat7ケーブルで家庭内LAN配線をしたので、当然有線LANタイプ。

 一点残念なのは100メガビットであること。せっかくそれ以外の通信環境が1ギガビットなのにね・・・。

 さて、目的はというと、以前使っていた500GBのNASに保存した地デジ番組を、新たに購入した1TのNASにムーブして空にして、ここにハイビジョンビデオカメラで撮ったAVCHDのファイルを入れ、レグザで手軽に見られるようにすること。

 もうすぐ第二子が生まれるので、長男に生まれたての赤ちゃんの姿(彼本人なんですが・・)を見せてトレーニングしておきたいんです。見慣れぬ存在(第二子)がやってきたときにスムーズに受け入れられるようにね。

 今はHDMIケーブルでテレビにつないで写すか、本体の液晶画面で見てますが、長男の反応が面白い。画面の中で妻が長男を呼びかけている声に返事をしたり、自分の姿を不思議そうに見ていたり。ビデオを、なんのこっちゃ理解できてないのでしょう。

 これができるようになれば、いちいちディスクに焼かなくてもいいし、ブルーレイのプレイヤー買わなくていいし、低コストでいろいろできてホントに助かります。

 さっそくセットアップ。PCでセットアップディスクを回してセットアップ。これをしただけですでにレグザでは認識されてました。便利ですね。

 その後ケーブルをつないで電源ON。NASの共有フォルダに予め入れておいたAVCHDのファイルが見えるじゃないですか!早速再生。問題なく再生できました。

 あとはHDMIのケーブルを買ってきてつないで完成ですね。やっと念願の構成ができあがりました。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-05-23 00:03 | 雑記(日記?)

民主代表に鳩山氏   

小沢氏の圧力が効き、国会議員のみで投票を行った結果、

友愛社会建設を標榜する鳩山氏が代表になった。

党員やサポーターは岡田氏支持の感触もあったのに、

小沢路線を引き継ぎ、鳩山、岡田、菅、小沢の四人組が

結局のところこの党を運営する・・・。

これが、民主党だ。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-05-16 23:04 | ニュースコラム

小沢氏、露骨に圧力   

ポスト小沢 民主代表選は一騎打ちの様相 小沢氏、露骨に圧力

報道によれば、
「次期衆院選の公認候補や党員、サポーターにまで広げるべきだと主張した政調会長代理、長妻昭らに対し、小沢は語気を強めて反論した。 
「反対は4人だな! 長妻君、君の言っていることは違う。選挙の前に有権者を広げるなんてことは民主主義としてはいけない」」

ということだそうだ。

小沢が露骨に後継代表を鳩山にすべく、次期候補や党員などに代表選挙権を拡大する案を強く退けたそうだ。

小沢が表舞台から舞台裏に回ったら、はやくも恐怖政治がスタートしたのか。もはや民主の党ではなくなったということか。次の代表は風を起こすための装置にすぎず、結局は傀儡執行部ということね。

古い自民党の臭いのする豪腕ぶりに、旧民社、旧社会の連中はどう反応するのか注目だ。政権交代目前=大臣ポストというニンジンがぶらさがっている今は分裂はないだろうが、新進党の前身の野党連合(後に細川内閣)が、政権を握ったとたんに社会党切りをし、政権から転げ落ちたあのときも、強引な小沢の手法がアダとなった。

今回も、仮に政権交代しても、閣内不一致 → 反対勢力つぶし → 旧野党グループの離反 → 内閣の機能不全 → 民主党解党といった現象がおこるのだろうか。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-05-13 22:43 | ニュースコラム

民主党 小沢代表が、ここにきて、遅すぎる辞意表明   

このタイミングで辞意ですか。えーっと、党首討論がそんなにイヤなのかな?そういうことじゃなくて?

自民党を離れ、一度は野党連合で権力を手にし、社会党を切ったばかりに下野することになって以来、最も首相の座が目前というところで敗れ去りましたか。

西松事件のこと、ちゃんと説明しきってお辞めになるべきですぞ。代表やめたら説明責任を逃れられるとはご本人も思ってはいないでしょうけど。

それにしても支持率なんて気にしなくて良かったのに(といっても政治家には無理な注文か)。だって、麻生VS小沢の「首相にふさわしい対決」で西松事件前はリードしていたのに、事件後に「麻生のほうがふさわしい」って言っちゃう民意なんですからね。麻生はふさわしくないと思ってたのに、小沢の事件があったから麻生がふさわしいと言えちゃう人たちの感覚なんてほっとけばよくない?麻生総理はそのへんは達観していた風があり、余裕を感じちゃいますね。

民主党はお得意のお家騒動勃発ですな。火中の栗を拾うのは誰?野心むき出しの菅直人?スマート路線の岡田克也をかつぐ?「やるやる詐欺」発言のひよっこ前原の再登板はあるか?

いっそのこと、支持母体の連合系のドンをトップに据えて徹底した組織選挙をやったらどうです?自民・公明の組織力をうらやましがってないで。前時代的な職場拘束でもやってさ(ぷぷ)

民主党のこういう体質が改善されたら応援してやってもいいんだけどねぇ。風頼み故に、選挙の顔を意識して、いつも代表ポストのお家騒動。なんだかなぁ。

この、遅すぎる決断に、また鳩山が温情こもる発言をならべるんだろうなぁ。この人たちはこれで支持率とやらがどう動くと予想しているんだろう。新型インフルで解散を打てないと判断してのタイミングなのか、それとも、これで支持率を上げておいて予算審議で徹底抗戦なのか・・・。

ん~、どうなるのかさっぱりわからん。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-05-12 06:11 | ニュースコラム