<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

鳩山内閣は全員で深々と頭を下げよ   

 揮発油税(ガソリン税)や自動車関連税の暫定税率は廃止されないことになった。高速道路の無料化は一部実施、ガソリン値下げも微減がやっとということで、マニフェスト選挙ってなんだったんだ??

 前にも書いたけど、昔はぜいたく税だった自動車関連税を特定財源として道路関連に使う仕組みだったが、現在は自動車保有が一般化して、財源も一般財源化されてしまった。いったん、税率のあり方を見直すことが必要なはずだ。税が創設された当時の社会状況とはまったく異なっているのだから。

 なのに、公約どおり2.5兆円減税したら財政が火の車だから減税しない、というのは、確かに現実路線ではあるけれども、あまりにおかしな理屈ではないか。現実路線の結論は公約の重みも、税の根拠も上回るのか。

 マニフェストには、無駄を省いて財源を捻出としていた。現実路線的に言えば、それは絵に描いた餅だった、野党時代は夢を見ていた、ということだから、かつて藤井最高顧問が言ったとおり、できなかったから「ごめんなさい」と言うべき。選挙前に甘い夢を見させてしまってごめんなさいと頭を下げるべきだ。

 こうなることはおおかたのネットシチズンは見越していたはずだ。それ以外の「甘い夢を見た人々」は、未熟者の政治家たちに厳しい目を向ける時期に来ているのではないか。それでもなお温かく見守る優しい選挙民たちが政治家を温室育ちにしてしまっている。

 まあ、とにかく、昨夏の衆院選は、国民総詐欺選挙と後世は特筆するだろう。

 謝っても許さないが、とにかく謝れ。ガソリン税は、当初の見通しが大甘だったため、自動車ユーザーには申し訳ないが、理由もなく高い税金を払ってくれとね。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-23 22:18 | マニフェスト

御家人斬九郎が1月25日にスカパー!HDでスタート   

 いよいよ、放映スケジュールも出ましたね。時代劇専門チャンネルを見るには、スカパー!HDへの加入が必要なんですね。こうなったらスカパー!HDに加入ですね。

 うちはCSアンテナも既に立てているから、あとは専用チューナーなのかな?御家人斬九郎限定だから、もちろんレンタルで。

 録画はスカパー!HD対応のNASを買わないといけないですね。現在対応しているのはIOデータのHVL1-Gシリーズで1.5Tくらいが妥当かな。 BUFFALOのLS-XHシリーズは対応予定といいながらずっとファームウェアが出ませんね。今冬予定といってますが、1月末までに間に合うのかな?IOデータのにしようかな。

a0009333_21414298.jpg
I-O DATA DTCP-IP対応ハードディスク LAN DISK AV 1.5TB HVL1-G1.5T

a0009333_214255.jpg
BUFFALO リンクステーション DLNA/Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD LS-XH1.5TL
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-09 21:42 | 雑記(日記?)

赤字国債が過去最大 53.5兆円   

 先の衆院選のさなか、民主党のマニフェストには財源がないと散々非難されたにも関わらず、「無駄を削減すればできる」という楽天的な切り返しで見事政権をとった。フタを開ければ、事業仕分けによる無駄の削減はわずか約7400億円。基金の返納約8400億円と合わせても概算要求95兆円に対して1兆6000億円にしかならなかった。

 マニフェストは絶対だから、無駄の削減で捻出できなかったから赤字国債の乱発、というのは、どうにも解せない。マニフェストは、お金があるからこの政策をやりますという前提でしょ?カネが無いならできないのは当たり前。マニフェストでは、「無駄を削減して捻出し」、「そのあかつきにはこの政策をやります」というのが正しいから、「無駄を削減しても捻出できなかったらできません」と頭を下げるのがマニフェスト至上主義の正しい姿なのではないか。

 「財源はやってみないと分かりません」といいながら、「約束したからには借金してでもやります」とは言わなかったはずだ。借金してやるべきかどうか、国民に聞いたらどうか。

 高速道路の無料化の人気が低いのを受け、全路線無料化はほぼあきらめたようだが、それ以外の政策についても、借金をしてまでやるべきかどうかを問うべきだ。

 そうすると、マニフェストのほとんどの項目は実施できないはずだ。「無い袖は振れぬ」のであって、そんなことは選挙前からわかっていたことだ。

 単に選挙民が踊らされていたんだ。フタを開ければ大増税の嵐。所得税も住民税も増税。ガソリン税は下がると思いきや環境税に衣替え。ガソリン値下げ隊とやらは声を上げないのかい?それは話が違うって。

 連立もうまくいかないのでは?なんて声は選挙前からあった。基地問題で水と油の社会主義者たちとうまくいくはずがないし、現に、社会主義者は早くも「連立離脱カード」をちらつかせ、恐れおののいた鳩さんは冷や水浴びせられてあっという間に意気消沈。民主を推した人たちも、社会主義者たちを信任した覚えはないだろうから、「早く離脱すれば?」と思ってるだろうな・・・。

 ミズホちゃんは本来業務はまったく目立たず、基地問題や子ども手当でメディアに出まくり。亀さんは郵政問題で郵政国営化の先祖返りにまっしぐら。ほんと、何じゃこりゃ?という状況だけど、いつまで続くんだろう・・・。将来うちの子どもたちが、働けど働けど国の借金返済のために増税がつづくなんてことにならなけりゃいいけど・・・。

 今だって親の助けがなければ家だって持てない時代。過去の富を食いつぶしている今の時代の次は、現在の富がない我々が親になって、子に分け与えられないから、どん底の未来予想図にしかならないんだけど・・・。

 ミンス党には未来の展望がない。未来の果を知らんと欲せば現在の因を見よである。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-09 21:37 | マニフェスト

SONYのPMBとWindows7(64bit) その3   

 PMBと格闘して3日目。こればっかりやってるわけに行かないのでできるときにやってたので、この間1週間かかってしまった。

 再度XPモードで仮想マシンを立ち上げる。ビデオカメラのUSBが認識するか確認。仮想XP上で認識されたが、PMBのインストール画面では相変わらず認識されない。

 仕方ない。Windows7にもう一度だけPMBをインストールしてみよう。

 手順は前と同じ。附属されていたCD-ROMからVer.2.1(XP)用をインストールし、ダウンロードしてあった最新バージョンをインストール。そして64bit対応のパッチを当てる。

 この間、再起動の指示をキャンセルしてここまで進み、最後にプログラムを起動して動作を確認。

 問題はこの後のPCの再起動だ。

 ・・・ん?ちゃんと動いた。今回はブルーバックが出ない・・・。ホッとしました。無事、32bit互換モードで動いてます。良かったぁ。

 これで、PMBとPowerDirector7のコンビで、AVCHDの編集に手が届いた!
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-08 22:36 | 雑記(日記?)

やっぱり住民税も扶養控除廃止でダブル増税か   

政府税制調査会で、2010年の税制改正の内容が固まったそうだ。

○現行どおり
 所得税の基礎控除 38万円
  
▲廃止(増税)
   所得税の扶養控除38万円(15歳以下、23歳~69歳)
   住民税の扶養控除38万円(15歳以下、23歳~69歳)(廃止は2012年1月)

□先送り
 所得税の配偶者控除38万円
 所得税の特定扶養控除63万円(16~22歳)
  所得税の給与所得控除
 
?不明
 住民税の扶養控除45万円(16~22歳)

 どうやら、バラ色の未来を託して民主党に投票した人は手痛いしっぺ返しを食らった感じですな。政策INDEX2009に住民税は対象外となるような記述をしていたのにも関わらず、結局フタを開ければ住民税もひっくるめて大増税ですよ。

 いまだに「子どもがいる世帯は収入増だけども・・」と考えている人がいたら、いい加減目を覚ませと言いたい。それは、試算表エクセルシートにもあるように、生涯賃金の増減を計算すれば、生涯トータルで得をする人は、妻が専業主婦の場合、子どもは3人以上が必須となってくる。2人しかいないとほぼ全世帯が増税で赤字。

 赤字を回避するには、嫁さんに働きに出てもらわないといけなくなりますな。

 でも、そうすると保育所のお金がかかるから、その費用以上を稼がないといけないので、嫁さんの正社員はほぼ必須事項。時給制のパートではキツイでしょうね。

 あのね、保育所も足りない、女性が正社員できっちり稼げる仕事が世の中にない・・・、こんな状況を改善しないで、税の控除廃止(増税)により誘導しようというのはあまりに乱暴ではないかな。

 ちなみに、エクセルシートでは、民主のフェミニスト議員が専業主婦を目の敵にしてるので、2010年の見直しで2011年から配偶者控除が廃止となる計算をしています。

 うちも、住民税の控除廃止で赤字転落です・・・。

住民税の控除廃止を反映したエクセルです↓
最新の計算エクセルVer.4
↑特定扶養控除は存続の方向らしいですが、廃止の計算になってます。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-08 06:13 | マニフェスト

SONYのPMBとWindows7(64bit) その2   

 こういう時のために、Ultimateにしたんですよね。XPモードでPMBを動かせないか。次のチャレンジっす。

 まず、マイクロソフトのHPでXPモードのファイルとバーチャルPCのファイルをダウンロード。この順番でインストールせよということなので、この順番で実施。終了後立ち上げると、なんとBIOSの設定を変更せよだって。再起動してセットアップメニューを出し、BIOSのメニューの中の、バーチャル設定をONにする。これでXPモードが可能になった。

 別ウィンドウが立ち上がって、まさにXPのデスクトップ画面が現れた。XPの登録やらアップデートやら、ホントXPそのまんま。セキュリティソフトが無いと警告されたので、KINGSOFTの無料のセキュリティソフトをインストールして、とりあえず環境は整いました。

 バーチャルPCの動作はやはり重たいですね。ちょいとイライラしますが、PMBのセットアップCDをトレイに入れて、バーチャルPCのエクスプローラーでCDの中身を確認。ちゃんと認識されています。Exeファイルのアイコンをクリックしてインストール開始。

 PMBは所持しているカメラをつないでおかないとインストールができないのでUSBでつなぐのだが・・・、認識できませんだって。はぁ?

 バーチャルPCの画面の左上にUSBというタブがあったのでクリックしてみると、USBドライバがWindows7と共有されていなかったらしい。それを接続してみた。XPの画面の右下に外部入力の緑の矢印が出た。エクスプローラーでもカメラの中身が確認できる。つながった。

 しかし、である。インストール画面で「認識できません」のポップアップがしつこく現れる。

 なんだよこりゃぁぁぁぁ。
 
 また明日にしよう・・・。
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-06 10:52 | 雑記(日記?)

W杯 相手が決まった・・・終わった   

オランダとカメルーンとデンマークだって。

終わったな・・・。2大会連続全敗もありうるやばい状況です・・・。

もちろん、精一杯応援したいし、ワクワクしてるけど、メディアが言うほどた易くないでしょうな。

今後の調整がうまくいくことを祈りましょう!
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-06 00:42 | サッカー

SONYのPMBとWindows7(64bit)   

 うちのNewマシンはWindows7 Ultimate(64bit版)デス。もしもアプリケーションが動かなかった場合に備えて、XPモードができるようにこれにしました。せっかくメモリ12G積んでるのに32bitじゃ意味ないしね。

 そんで、アプリを少しずつインストールしているんですが、メインで使いたいCorelDRAW X4と、PowerDirector7については、パッチの適用まですべて済ませて、起動を確認しました。

 問題はSONYのPMBです。PowerDirector7で、ビデオで撮影したAVCHDのファイルを扱うことが12Gマシンの唯一の目的といってもいいのですが、そのソースの取り込みにあたるPMBがまったくダメ。

 SONYのPMBのHPでは、Windows7の64bit版の単体のインストーラーがなく、HPを3箇所くらい渡り歩いてようやく完了する作りになっていて、その煩雑さだけでも軽くイラッとくるのに、どうやら旧Vista用のインストーラーで、後付けでWindows7にも対応してますよ的な記述をHTMLに加えたような、信頼性の低さを感じさせるプログラムなわけですが、案の定、HPの解説のとおりにやってもダメでした。

 まずは、カメラの機種を選択して現れたページでインストーラーをダウンロード。インストールの手順が書いてあるので、そのとおりにやってみる。

http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/jp/pmb/download/info/64bit_install.html

 再起動したら別のページへ飛べ、と書いてあるので、再起動したら、出ました、青い画面。思いっきりエラーじゃねーか。しかも、復旧作業中という表示から全然動かなくて、やむなく強制終了(電源OFF)

 しばらくして電源いれたら、問題なく立ち上がってホッとしました。でも、復旧ポイントにまでさかのぼったので、PMBの作業の直前にやった作業がすべて無かったことになっていて、二度手間・・・。

 再起動がいけなかったのかと思って、今度は再起動をやらずに、飛べといわれていたページの作業をやることに。

http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/jp/pmb/download/info/update4210.html

↑のページのファイルをダウンロードして適用。起動してバージョンも確認。確かに、このページの説明書きのとおりになっている。これでうまくいったのかなと思って、とりあえず今日の作業はここまで、としました。

翌日、またもやPCが立ち上がりません。青い画面が延々と・・・。

今日のところは、ここまでにしよう・・・
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-04 23:48 | 雑記(日記?)

HP Pavilion Desktop PC e9290jp/CT(冬モデル)   

 ついに、ヒューレットパッカードの2009冬モデルが届いた。

 今使っているのが、Pentium 4の3.20GHz。たしか4年くらい前に、デュアルコアが出始めのころに、あえてPen4にした記憶があります。ソフトウェアが対応していなければ意味がないようなことを聞いたので。もちろん、OSはXP(32bit)。途中でVistaが出たけど悪い話の連続でXPを使い続けることにしたんです。

 子どもが生まれてAVCHDのハイビジョンビデオを買ってから、編集ができる環境がきたら絶対買い換えようと思ってずっと待ってました。

 そうこうするうちにCorei7が出るわ、Windows7が出るわで、そろそろいいかなと思って決断しました。

 一番デカイのが、CUDAを使ったビデオ編集がこれまでと劇的に環境を変えたらしいこと。64bitのOSにすれば、メモリは12Gまで積めるというし、私が持っているPowerDirector 7 がCUDA対応のパッチを出してて、Windows7の64bit版に対応しているというネット上の報告を見つけたこと、CorelDRAW X4も大丈夫らしいこと。この二つのソフトがさくさく動く環境が手に入るなら、ようやく「買い」の判断でしょう。

 今使っているのが当時では最安のBTOマシン。今回もBTO系を探したんですが、結構高い。そんな中でヒューレットパッカードの冬モデルがマシンスペックからして最安でした。電源が480Wで大丈夫なのか分かりませんが・・・。

 まず驚いたのは、静音性。これまでBTOパソコンを使っていたけど、それに比べてかなり静か。電源つけっぱでいったん外に出て再び書斎に入ったとき、スリープ状態なのかと思ったほど。BTOの時は動いているのが丸わかりだったんですよね。あくまで前のPCに比べて、かなり静かです。

ディスプレイも合わせて買ったんですが、これがまたいい。HP2159m(21.5インチ)っていうやつなんですが、入力がHDMIというのは魅力。GeFoce GT220のHDMI出力端子からディスプレイにつなぐ。これまでの環境と一変しましたね。画面がとにかく綺麗です。DVI端子もあるので、古いPCをそれにつないで、データの移行のための整理をやれるので、今は二つつないでます。BTOのPCがハイビジョン規格の出力ができないらしく、全体に横に間延びしてますが・・・。

とりあえず、インストールと起動の確認がとれたものを書いておきます。ご参考まで。動作確認はまだやってません。

FireFox v3.55
Thunderbird 2 v2.0.0.23
PowerDirector7(&パッチ適用)
CorelDRAW X4(&SP2適用)
NERO6 v6.3.1.18
[PR]

by cogno_eb2 | 2009-12-03 23:49 | 雑記(日記?)